ニコラス・ケイジのお相手に犯罪歴や別の相手も? 結婚は「泥酔してつい…」

この記事をシェアする
「飲み過ぎて、やらかしました。」
「飲み過ぎて、やらかしました。」

かねてより交際していたエリカ・コイケ(Erika Koike)さんなる女性との結婚、そしてわずか4日後の婚姻無効申請が話題の米俳優ニコラス・ケイジ。「55歳のいいオッサンが何をやっているのか?」とファンの多くも呆れるなか、婚姻無効申請に際し「泥酔しており自分でも何をしているか理解できていなかった」などと書類に記していたことも明らかになった。



3度の結婚破綻に続き、今度はコイケさんなる女性との結婚が話題になったニコラス・ケイジ。しかしそのわずか4日後に「無効にしてほしい」と裁判所に申請したと先日お伝えしたが、その理由はなんとも愚かであった。以下が、その概要である。

■ ニコラスもコイケさんも酔っており、ニコラスについては結婚に同意できるような状態ではなかった。
■ コイケさんが「結婚しよう」と言いだしたとき、ニコラスはヘベレケの状態で事の重大さを理解する能力がなかった。にも関わらず、つい衝動的に同意してしまった。

また細かい情報は伏せつつも「コイケさんには別の誰かがいるため詐欺にあたる」「彼女は犯罪歴を伏せていた」といった記載もあるというから驚きである。

何が真実にせよ、ニコラス本人も「適当すぎた」という点は否定できまい。婚姻の無効が認められるのか、それとも離婚となるかは不明だが、離婚となればニコラスはバツ4となる。



参照:『PEOPLE』Nicolas Cage Claims He Was Too Drunk to ‘Understand’ He Was Marrying His 4-Day Bride

画像:『Facebook』Bangkok Dangerous

(Kayla星谷/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
ニコラス・ケイジ(55)が迷走 結婚許可証を入手した日にゴールインも4日で「無効にして」と申請
アジア系女性が好きなニコラス・ケイジ、以前から噂の日本人女性と結婚へ?
俳優ニコラス・ケイジの息子 離婚しても「パパのお金が頼り」
マイリー・サイラス、結婚式の写真を新たに公開 幸せそうな姿が美しい!
ジャスティン&ヘイリー夫妻が人気誌に 「結婚まで“親密”になるのを待った」