アジア系女性が好きなニコラス・ケイジ、以前から噂の日本人女性と結婚へ? 

この記事をシェアする
「さっそくバレた?」
「さっそくバレた?」

「日本人女性と交際しているんじゃないか?」 - 和食店で着物美人とデートする姿もキャッチされたことがあるニコラス・ケイジ(55)につきそんな噂がかねてよりあがっていたが、ついに結婚許可証をゲットしたと複数のアメリカメディアが報じている。



元恋人に産ませた息子、また元妻(3人目)に産ませた息子もいるニコラス・ケイジが、「4回目の結婚に踏み切ろうとしているのではないか」と『TMZ』など複数のメディアが伝えた。ニコラスはこのほどネバダ州クラーク郡にて結婚許可証を申請、お相手の名として「Erika Koike」という氏名が書きこまれていることも判明しているという。

また『TMZ』によると、同結婚許可証は承認後1年間有効とのこと。気になるお相手とは2018年4月より交際しているようだとも同メディアは伝え、ニコラスが映画を撮影していたプエルトリコでも一緒だったと報じている。お相手についての情報は残念ながら多くなく、『TMZ』の最新記事にも「メイクアップアーティストのようだ」としか書かれていない。写真を見るかぎりでは、ずいぶんニコラスよりも年下のようである。今後ニコラス、もしくはニコラスの代理人より何らかの発表があるかもしれない。

なおニコラスは、過去に女優パトリシア・アークエットと結婚するも離婚。それに続き、故エルヴィス・プレスリーの娘リサ・マリー・プレスリーとも結婚しやはり離婚した。その後にアジア系美女アリス・キムと結婚するもやはり別れているが、その頃からアジア系女性がやけにお好みだったようだ。



参照:『TMZ』Nicolas Cage Applies for Marriage License with New Girlfriend

画像:『Facebook』Ghost Rider

(Kayla星谷/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
俳優ニコラス・ケイジの息子 離婚しても「パパのお金が頼り」
マイリー・サイラス、結婚式の写真を新たに公開 幸せそうな姿が美しい!
ジャスティン&ヘイリー夫妻が人気誌に 「結婚まで“親密”になるのを待った」
ヘンリー王子、結婚後に猛スピードで薄毛進行 専門家が「ぜひ植毛を」
ジェニファー・アニストン 「50歳誕生日を祝うわ」「バツ2? 良い結婚生活だった」