俳優キアヌ・リーブス、飛行機緊急着陸後の善行が話題に

この記事をシェアする
とても人柄が良いキアヌ・リーブス。
とても人柄が良いキアヌ・リーブス。

このほど、人気俳優キアヌ・リーブス(54)がサンフランシスコからバーバンクに向かう飛行機に搭乗。しかし機体に異常があったのか飛行機はベーカーズフィールドにて緊急着陸し多くの乗客が不愉快な思いをしたというが、彼ら・彼女らに優しく接し和ませたのがキアヌだったという。



その時の様子を同じ飛行機に乗っていたアーティストが撮影しインスタグラムに書きこんでいるが、それによるとキアヌ・リーブスは機内の人々のリクエストに気さくに応じ写真撮影にも愛想よく応じていたとのこと。機内でせっせと働くスタッフに声をかけられた際も、新作の話をするなどとても優しかったという。

また機体が緊急着陸した後キアヌは機内にいた人達数名と同じバンに乗り込みLAに向かったというが、バンの中ではリラックスしてもらえるように音楽を流す、また土地の情報につきバンの人達に親切に聞かせるなどして楽しませる姿もインスタグラムで公開されている。

ちなみにとても優しいキアヌに惹かれる共演者も多いといい、過去に映画『スピード』で共演した女優サンドラ・ブロック曰く「今もどんなにキアヌ・リーブスが優しくしてくれたか、それにどんなにハンサムだったかを覚えているわ」。また過去には電車内でそっと女性に席を譲る姿を隠し撮りされその動画がネットで一気に拡散し、人気がさらに高まった。そんなキアヌはお金への執着心が無く、普段の生活もとても地味。自身の名前をつけずにがん撲滅を目指すチャリティ団体を設立したほか、複数の団体にたびたび多額の寄付金を贈っている。



参照:『Us Weekly』Keanu Reeves Helps Fellow Passengers After Plane Makes Emergency Landing

画像:『Instagram』johnwickmovie

(Kayla星谷/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
<動画>キアヌ・リーブス、“式を挙げた”ウィノナ・ライダーに「夫」と呼ばれることも
サンドラ・ブロック告白 『スピード』共演者キアヌ・リーブスに夢中だった!
リンジー・ローハン更生を猛アピール「私は善人よ、お料理だって好きなんだから」
トム・ハンクス、人気バーガーショップへ 「ドライブスルーで待っている方達の会計は僕が…」
キャサリン妃の優しさが光るエピソード 白血病の少年を手紙で励ましたことも