ヘンリー王子&メーガン妃のTV映画 カナダで撮影中

この記事をシェアする
メーガン妃役の女優は「ソックリ」と話題に。
メーガン妃役の女優は「ソックリ」と話題に。

何かと話題のヘンリー王子&メーガン妃のTV映画撮影が、現在カナダにて撮影中だという。今回の作品は夫妻の結婚後の様子を描くものだといい、メーガン妃役の女優が妃によく似ていることも話題になっている。王子役も髪の色は似ており、品の良い顔立ちは王室風でもある(が王子には似ていない)。



気になる作品のタイトルは、現時点では『Harry & Meghan: Becoming Royal』に決まっているもよう。今回メーガン妃を演じるのは女優ティファニー・スミス(Tiffany Smith)、またヘンリー王子を演じるのは俳優チャーリー・フィールド(Charlie Field)で、ティファニーについてはかなりメーガン妃に似ていると評判になっている。

またストーリーについては結婚1年目に夫妻が経験した困難や喜びがメインになるといい、「これまで語られなかった部分をTV映画にしてお披露目する」とTVネットワーク側は猛アピールしているが、おそらく「語られてこなかった部分」はタブロイドのネタ、もしくは憶測に基づく点も多いことだろう。そのあたりは完全にフィクションとして楽しむ方が良さそうだ。

ちなみに今回の作品はカナダ(バンクーバー)で撮影中といい、放映は5月予定とのこと。メーガン妃の出産がせまっていることから、TV映画の最後は赤ちゃんのお誕生シーンであろうか。タイミング的にも高視聴率が狙えることは間違いない。



参照:『Entertainment Tonight』Lifetime Reveals First Look at New Prince Harry and Meghan Markle in Next TV Movie

画像:『Facebook』Lifetime

(Kayla星谷/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
ヘンリー王子夫妻 「独立目指すも認められず」と最新報道
赤ちゃんの性別も確認? メーガン妃が破った伝統の数々とは
故ダイアナ妃の元執事「メーガン妃はセレブと王族の違いが分かっていない」
メーガン妃、王子抜きで渡米しベビーシャワー&ディナー満喫 批判噴出で大炎上
ジョージ・クルーニー 「メーガン妃は故ダイアナ妃のよう…歴史は繰り返す」