大物ヒップホップ・プロデューサー「ウチの娘は裏口入学じゃなく実力だぜ」 70億円寄付していた

この記事をシェアする
「No jail time」と自慢したばかりに…。
「No jail time」と自慢したばかりに…。

『フルハウス』『フラーハウス』のレベッカ役でお馴染みの人気女優ロリ・ロックリン(54)ら多くのリッチな親たちが、莫大な金を支払い子ども達を有名大学に裏口入学させていたことが発覚。「とんでもないバカ親集団である」と世間が怒りFBIも捜査に乗り出す大変な騒動になるなか、音楽プロデューサーやラッパーとして知られるドクター・ドレー(Dr. Dre)は愛娘の写真をインスタグラムにアップ、「俺の娘は自力で合格だ!」と書きこんでいたが、過去に70億円超の寄付をしていたことが再び報じられた。合法的な寄付ではあるというが寄付につき大々的に報じられ、Dr. Dreは写真を削除している。



すでにインスタグラムからは削除されているが、Dr. Dreは先日娘が南カリフォルニア大学への入学許可を示す文書を持ち立つ姿を公開。このように書きこんでいた。

「俺の娘はな、自分ひとりの力で南カリフォルニア大学への入学を許可されたんだぜ。刑期はなしってことだ!!! 」

こんな自慢をしなければよかったものを、2013年にDr. Dreと「Beats Electronics」の共同設立者は同大学に寄付金を贈呈。学生たちがマーケティングやコンピューターサイエンスなどを学ぶアカデミーの建設に寄付金はつかわれたという。合法的な寄付とはいうものの額が額だけに、多くの人々は「人のことを言えるのか」とDr. Dreにムカついたもよう。実際に莫大な寄付が娘の合否決定に影響を与えたかは不明だが、「自力で合格したとはよく言えたものだ」「カッチョ悪い」という痛烈批判が噴出しSNSが大炎上している。



参照:『Entertainment Tonight』Dr. Dre Brags About Daughter Getting Into USC ‘On Her Own’ After $70 Million Donation

画像:『Instagram』drdre

(Kayla星谷/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
裏口入学騒動で『フラーハウス』女優ロリ・ロックリンの家庭がピンチ!
『フラーハウス』女優の娘、裏口入学では願書も書かず 高校もさんざんサボって卒業か
『フラーハウス』女優はドラマをクビに、裏口入学がバレた娘達は自主退学へ?
米TV司会者 裏口入学騒動の『フラーハウス』女優を「コソ泥の嘘つき女」
『フラーハウス』“レベッカ”役の女優らも 子供の裏口入学が発覚し大騒動に