鬱闘病のジャスティン・ビーバー 妻曰く「メンタルヘルスは何より大事」

この記事をシェアする
なかなか本調子が出ないジャスティンと、支える妻ヘイリー。
なかなか本調子が出ないジャスティンと、支える妻ヘイリー。

ヘイリー・ボールドウィンが何年も前から憧れのカップルだったのは、なんと今の夫ジャスティン・ビーバーと彼が長いあいだ交際していたセレーナ・ゴメス。しだいに距離を縮めた二人は男女の仲になったもののジャスティンはセレーナが忘れられず、ヘイリーはなかなか彼のオンリーワンになれなかったと言われている。しかしジャスティンがセレーナと別れた後に向かった先はヘイリーのもとで、二人は一気に燃え上がり婚約を成立。家族からは「もう少し待ったほうが…」という声もあがったというが、結局はさっさと手続きを済ませ夫婦になった。



しかし精神的に不安定だったジャスティン・ビーバーはますます調子を崩し、今は鬱や人間不信、不安感などに苦しみ専門家の助けを得て回復を目指しているところ - そんな彼に時折困った様子を見せながらも寄り添っている妻ヘイリー・ボールドウィンが、『PEOPLE』の取材に応じこう述べた。

「こう思うの。何より大事なのはメンタルヘルスなんだって。」
「最近は、メンタルヘルスに世間が以前に比べて注目するようになっているわ。私にもその理由が分かる。理解できるの。」

そんなヘイリーが大事だと思っている事とは? 

「まずは、自分(の精神安定)に何が効果的かを知らなきゃね。」

ヘイリー本人も不安に負けそうになることがあるというが、そんな時にはビーチでのんびり過ごすのだそう。日光を浴び波の音を聞くことで、ずいぶん癒されるという。またきちんとした食事をして十分な水分を摂取すること、またワークアウトを続けることも、精神面の安定にずいぶん効果があるとも明かしている。

しかし今のジャスティンはベッドから出ることも困難なことが多いと伝えられているため、無理はおそらく禁物だろう。今だからこそ抗鬱剤などを服用すれば本人も楽になれるのだろうが、ジャスティンはどういうわけか薬に頼ることも嫌がっていると言われている。このままだと本調子になるまでずいぶん時間がかかりそう - ヘイリーがいつまで今の状態に耐えられるのかと、多くのファンが心配している。



参照:『METRO』Hailey Baldwin says mental health should be a priority after husband Justin Bieber admits struggles

画像:『Instagram』haileybieber

(Kayla星谷/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
ジャスティン・ビーバー、4度目の挙式延期か 「妻が離婚弁護士に相談した」という報道も
ジャスティン・ビーバー 妻ヘイリーと外出するも表情は乏しく立ち去ろうとする一幕も
ジャスティン・ビーバー 「俺は苦悩してる。祈ってほしい」とファンにメッセージ
ジャスティン・ビーバーの精神状態を心配する妻ヘイリーも、不安症に苦しむ日々
セレーナ・ゴメス復調も、ジャスティン・ビーバーはセラピーを受け涙目に…