歌手サム・スミス「12歳で脂肪吸引手術を受けました」「男でも女でもないの」

この記事をシェアする
色々なお悩みがあるサム。
色々なお悩みがあるサム。

かつて肥満体に悩み、「ゲイと呼ばれる方がデブと言われるよりマシ」と語っていた英出身の人気歌手サム・スミス(26)。その後の激ヤセも話題になったサムが、実は子供時代に体重激増ゆえに女性のような乳房になっていたこと、また悩みを解消すべく脂肪吸引術を受けていたことなどを明かした。



このほどサム・スミスが『I Weigh Interviews』のインタビューに応じ、このように語った。

脂肪吸引術を受けたの。12歳の頃にね。」
「(手術を受けた)当時はすごく嬉しかったの。でも食べ物について考えることをしなかったから、術後たった2週間でまた体重が増えてしまったの。だから(手術を受けたのに)結局なにも変わらなかった。だけど、12歳にして胸の脂肪を吸引するだなんてね。」

肥満ゆえに胸が女性のように膨らんでしまい、それゆえにイジメも受けていたというサム。それが原因で体型を気にするようになったというが、今では「胸元や体の曲線を変えようとするのはやめよう」と思考を転換すべく頑張っているのだそう。また「僕はゲイ」と公表してきたサムは、自身のセクシュアリティにつき「男性でもないし女性でもない」「その中間を漂っているって感じ」とも今回勇気を出し告白している。



参照:『Page Six』Sam Smith: I had liposuction at 12 years old

画像:『Instagram』samsmith

(Kayla星谷/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
サム・スミス 米俳優との別れから立ち直れず「ハッピーなカップルにムカつく」
歌手サム・スミス 「マイケル・ジャクソンは嫌い」発言にバッシング集中 うっかりバラしたのは…!?
マジック・ジョンソンの息子、ゲイ告白後に肥満を解消すべく手術を受けスレンダーに
アリアナ・グランデの兄 既婚ゲイカップルとの交際を明かし「新たな自分になれた」
ジェイデン・スミス 男性ラッパーとの交際宣言に続き女性と海外バケーション

★インスタグラム始めました!@etcetera_japan