俳優サミュエル・L・ジャクソン70歳 ドナルド・トランプ大統領を「クソ野郎」

この記事をシェアする
卑語炸裂で大統領を批判したサミュエル。
卑語炸裂で大統領を批判したサミュエル。

映画『アベンジャーズ』シリーズや『ジャンゴ 繋がれざる者』などで知られる俳優サミュエル・L・ジャクソン(70)が、アダルト業界で働く女性との浮気疑惑、女性蔑視発言、過激ツイートなどで物議を醸してきたドナルド・トランプ大統領(72)につき「あの野郎はmotherfu*kerだ」と発言。トランプ批判のせいでトランプ支持者が自分のファンをやめようが「一向に構わんね」ともサミュエルは語った。



このほどサミュエル・L・ジャクソンが『Esquire』の取材に応じ、ドナルド・トランプ大統領につきこう語った。

「あのクソ野郎め、この惑星をダメにしようとしていやがる。クレイジーなことをアレコレやらかしやがって。」

「しかも(多くの)国民がそれで良いと思ってやがる。良いワケがないっての。(トランプにつき)何も言わないなら、そいつも共犯だ。」

「え…。」
「え…。」

卑語を連発したサミュエルは、さらにヒートアップ。「俺は自分が多くのクソ野郎どもに憎まれてるのは百も承知だ」「俺の作品を観に行かなくても結構だ、俺が損するワケじゃねえのよ」「もう小切手も現金化してあるからな」と息巻き、またしても「Fu*k you」。年齢的にDVDよりビデオに馴染みがあるのか、「俺のビデオテープは燃やしてくれ、気にもしねえぜ!」と語ったという。

トランプ大統領も顔負けの豪快なサミュエルである。



参照:『Celebretainment』Samuel L Jackson won’t retire

画像:
1枚目『Instagram』samuelljackson
2枚目『Instagram』realdonaldtrump

(Kayla星谷/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
ドナルド・トランプ大統領につき、マイリー・サイラスが「クソ野郎」発言
「KISS」元メンバーがジーン・シモンズに激怒 「このクソ野郎、俺の女房にまで…」
元MLB選手がA-Rodに宣戦布告「ジェニロペがいるのに浮気しているクソ野郎」
ジョイ・ヴィラ グラミー賞のドレスでトランプ大統領支持を表明し物議
俳優ロバート・デ・ニーロ 「ドナルド・トランプの役? ごめんだな」

★インスタグラム始めました!@etcetera_japan