「1D」ルイ・トムリンソンにさらなる悲劇! 仲良しの妹が18歳で急逝

この記事をシェアする
家族仲もよかっただけにルイが心配ですね(ルイの隣がフェシリテさん)
家族仲もよかっただけにルイが心配ですね(ルイの隣がフェシリテさん)

少し前に亡くなったお母さんのことを歌った『Two of Us』が発売され、その切なすぎる歌詞が多くのファンの涙を誘い話題になったワン・ダイレクションのルイ・トムリンソン。最愛の母の死を歌えるようになったのは、ルイがそれを多少なりとも乗り越えているからではないだろうか。そんなルイにさらなる悲劇が起こってしまった。妹であるフェリシテ・トムリンソンさんが18歳の若さでこの世を去ったという。



インスタグラムのアカウントには130万人のフォロワーをもち、モデル兼インスタグラマーとして活躍していたフェリシテさんだが、ロンドンの自宅で倒れているところを水曜日に発見された。恐らく心臓発作だと伝えられている。最後となってしまったインスタグラムの投稿は3月10日。セルフィーの写真と共に「なんでこんなにショックそうに見えるのかしら(ハートの絵文字)」とコメントを残しているが、なにか彼女を追い込むような事があったのだろうか。

ルイといえば2年ほど前、彼の最愛の母ジョアンナさんが白血病で亡くなってしまったことが記憶に新しい。さらにフェリシテさんが亡くなったのは、前述の新曲『Two of Us』が発売されたちょうど1週間後だった。その曲の中で…。

「あなたが亡くなってしまったあの日から、ぼくはどんなに寂しくてあなたに会いたいことか。(亡くなるのが)ぼくだったならよかったのに。”諦めちゃだめよ。どんなことでも日に日にうまくやれるようになっていくのだから。ダイヤモンドは塵にはならない、色あせたりしないのよ”と言ってくれたよね。」

こう歌っているルイ。大好きだったお母様の言葉をいつまでも忘れられないようだ。また何か困った時や悩んだ時はいつも一番にジョアンナさんに電話をし、相談していたというルイ。少しずつ悲しみが癒えていた矢先の今回の妹・フェリシテさんの死。27歳という若さで大切な家族を2人も失い、悲しみに暮れるルイの姿を想像すると胸が痛む。最愛の息子フレディーくんの無垢な笑顔が彼の打ちひしがれた心を癒し、立ち直らせ、支えとなってくれることを祈りたい。



参照:『E! NEWS』Louis Tomlinson’s Sister Félicité Tomlinson Dead at 18

画像:『Instagram』felicitegrace

(佐藤めぐみ/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
<動画>「1D」で人気博したルイ・トムリンソンの新曲にファンも涙 亡き母を思う歌詞が切ない
「1D」ルイ・トムリンソンの息子が満3歳に ママも超美人で納得の可愛いらしさ! 
「1D」時代はゼインと仲が良かったルイ・トムリンソン「母の死後に約束を破られた」
「ワン・ダイレクション」で人気博したハリー・スタイルズ 意外な事実10選!
<動画>ゼイン・マリク「1D」メンバーらと音信不通状態 「脱退後に色々言われた」

★インスタグラム始めました!@etcetera_japan