被害者はスカート姿の女性客ばかり886名 香港でUberが後部座席を隠し撮り

この記事をシェアする
香港のUberが後部座席を狙い隠し撮り(画像はイメージです)
香港のUberが後部座席を狙い隠し撮り(画像はイメージです)

香港で昨年秋、Uber(ウーバー)のドライバーが後部座席に座るスカート姿の女性客ばかりを狙い、盗撮行為を働いていたとして逮捕・起訴されていた。このほど本人が裁判所に出廷したが、被害者の数が900名近いことにUber利用者の間で波紋が広がっている。



男はWong Yiu-long という名で44歳。予備審問のため今月7日に香港の沙田裁判法院(Sha Tin Magistrates Court)に出廷したWongは、容疑のすべてを事実だとして認めたという。

香港のメディア『Apple Daily』によれば、Wongは妻帯者で4歳の息子がいるもよう。宅配サービス会社に役員として勤めていたが、余暇の時間にもお金を稼ぎたいとして7人乗りトヨタ・ヴェルファイアを利用し、Uberに登録して稼いでいたという。

事件が発覚したのは昨年9月8日。28歳の女性客が午前3時頃に九龍の尖沙咀からWongのUber車を利用したが、獅子山の「ライオンロック・トンネル」を通り抜けたあたりで飲酒運転の検問があり、Wongはアルコール呼気検査にひっかかった。そして車内の検査が行われたところ、座席背もたれの後部ポケットに仕込まれたiPhoneが女性の下半身を録画していることもわかった

運転席と助手席いずれの後部ポケットにも隠しカメラが仕込んであり、警察はWongの携帯電話計3台と1つのメモリカードを押収。そこにはスカートの中を録画されている883名のデータが存在するという。削除したデータもあるとすれば被害者の数はこの限りではあるまい。

「自分のしたことがとても恥ずかしい」と述べて反省している様子のWongだが、「盗撮行為は疲労やストレス解消に役立っていた」とも話しているという。次回の出廷は今月21日。Uberは便利だが、その運転手をどれほど信頼できるかは賭けのようなもの。またひとつ忌々しい事件の話題が報じられてしまった感がある。



参照:
MENAFN』Uber driver caught filming up passengers’ skirts
COCONUTS HONG KONG』Uber driver admits to taking 800+ upskirt videos of passengers with hidden cameras

(朝比奈ゆかり/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
トルコのサッカー選手、鋭利な凶器を隠し持つ? 敵チームに負傷者続出
<英>自宅介護の難しさ 患者は寝たきり…隠しカメラに介護スタッフの女が家屋を物色する姿
<米>出会い系の男がナイフを隠し持ちデート 女性の全身をめった刺しに
<英>証拠のコカインを体内に隠したと疑われた密売人、拘置所で19日間排便せず
「フラッシュ」でバレた! スカートの女性はこういう場所での盗撮行為に要注意

★インスタグラム始めました!@etcetera_japan