『ビバヒル』ブレンダ役女優、ディラン役俳優の死に大打撃 業界から心配の声も

この記事をシェアする
恋人同士を演じたシャナンとルーク。
恋人同士を演じたシャナンとルーク。

ドラマ『ビバリーヒルズ高校白書』『ビバリーヒルズ青春白書』でディラン・マッケイを演じた俳優ルーク・ペリーが、重度の脳卒中を起こし救急搬送され、その数日後に病院で息を引き取った。享年52歳 - ルークが倒れたという知らせを聞き「私の友よ。しっかりとあなたを抱きしめてる。力をあげる、大丈夫よ」と自身のインスタグラムにメッセージを書きこんでいたシャナン・ドハーティー(47)の落ち込みが酷いようだ。シャナンは乳がん宣告を経て乳房を切除、その後化学療法などを受け寛解と呼ばれる状態となり仕事復帰を果たしたこともあって、ルークも回復するようひたすら願っていたようだ。



そんな中、このほど『バフィー 〜恋する十字架〜』で人気を博した女優でシャナンの友人でもあるサラ・ミシェル・ゲラー(41)が1枚目の写真をインスタグラムにアップし、こう書き込んでいる。

「私の高校時代は、(シャナンが演じた)ブレンダと(ルークが演じた)ディランに方向づけられていた感じだった。今度は私がシャナンの手をしっかり握らなきゃね。彼女がルークの死を悲しんでいるあいだずっとよ。」
「こんな事になるだなんて。ルークがどれほど多くの人達に影響を与えたのか、ご遺族がご存知でいらっしゃいますように。『I chose. I chose you. I want you. I’ve always wanted you.』 - 私が好きな言葉です。」

長年親しくしてきたサラとシャナン。
長年親しくしてきたサラとシャナン。

ちなみにシャナンはルークが息を引き取る前日にメディアの取材に応じ、「ここでは話せない」「泣いてしまうもの」「でも彼を愛しているし、彼もそれは知っているわ」とコメント。さらに「彼はルーク - 私のディランなのよ」と述べたばかりだった。あまりにも早く、そして突然旅立ってしまったルークのご冥福を祈ると同時に、関係者やご遺族の心が1日も早く癒えるよう願うばかりである。



参照:『METRO』Sarah Michelle Gellar comforts Shannen Doherty in wake of Luke Perry’s death

画像:『Instagram』sarahmgellar

(Kayla星谷/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
シャナン・ドハーティー 乳がん闘病を経た今「前より良い女優になれた」
元祖『ビバヒル』ディランことルーク・ペリー 52歳で帰らぬ人に
元祖『ビバヒル』ディラン役俳優が脳卒中で倒れる 元共演者らがメッセージ
脳内出血で臨死体験もしたシャロン・ストーン 脳卒中『ビバヒル』俳優にエール
元祖『ビバヒル』ディラン役俳優が脳卒中で倒れる 元共演者らがメッセージ

★インスタグラム始めました!@etcetera_japan