ジョニデ反撃 50億円訴訟でアンバー・ハードとイーロン・マスクの浮気も主張

この記事をシェアする
アンバーは被害者なのか、それとも裏切り者なのか。
アンバーは被害者なのか、それとも裏切り者なのか。

映画『ラム・ダイアリー』で共演したジョニー・デップ(55)と恋に落ち、2015年に彼の妻となったアンバー・ハード(32)。しかし関係はみるみる悪化し翌年にはアンバーが離婚を申請、ジョニーからDV行為を受けていたと主張し接近禁止命令を求めたことも記憶に新しい。その後アンバーが再び「ジョニー=DV加害者」と匂わせたことでジョニーが激怒、名誉棄損だとして50億円超を求め提訴したが、その中でアンバーの不貞も主張しているもようだ。



莫大な資産を誇る実業家イーロン・マスク(47)との恋が話題になったアンバー・ハードにつき、ジョニー・デップが「離婚する前からイーロンと浮気していた」とこのほど起こした大型訴訟で主張していることが分かった。

ジョニー側は、アンバーとイーロンにつき以下のように主張している。
■ イーロンは、ジョニーの不在時にたびたびアンバーを訪問していた。しかも時間帯は夜中であった。
■ ネット上にアンバーの写真(※「DVのせい」とするアザが顔にあることを示すもの)が出回った日にも、イーロンはアンバーを訪問していたはずだ。

一方イーロン側の主張は? 
■ ジョニーとアンバーの結婚生活が終わるまで、アンバーと男女の仲にはならなかった。
■ 結婚生活が破綻した後すぐにアンバーと交際を始めたわけではなく、しばらく時間をあけて付き合うようになった。

ちなみにジョニー側はこれに加え再びDV加害者であることを否定し「キャリアアップを目的としたアンバーのデッチ上げだ」とも主張しているが、アンバーの弁護士は「こんな事で黙るアンバーではない」「裁判に勝つのはアンバーである」「今回の提訴はジョニーの自滅を招くだけ」と猛反発している。



参照:『Page Six』Johnny Depp says ex Amber Heard had affair with Elon Musk

画像:『Instagram』amberheard

(Kayla星谷/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
ジョニー・デップ、DV騒動で離婚したアンバー・ハードを提訴 50億円超を求める
ジョニー・デップがタブロイドと激突 「名誉棄損だ」「アンバーを殴った証拠はない!」
アンバー・ハード、元夫ジョニデへの嫌がらせにベッドに脱糞? ペット“ブーちゃん”の仕業か
ジョニー・デップ ホラー映画『エルム街の悪夢』は「役者としての原点」に
ジョニー・デップの娘リリー=ローズ・デップ、驚くほど美しく成長

★インスタグラム始めました!@etcetera_japan