ヘンリー王子 メーガン妃に「妊娠してるの?」 “オヤジギャグ”と米メディア

この記事をシェアする
夫婦そろってモロッコを訪問。
夫婦そろってモロッコを訪問。

米ニューヨークでの豪華ベビーシャワーを満喫し英国に戻ったあと、今度は夫ヘンリー王子と共にモロッコへと旅立ったメーガン妃。夫妻の仲睦まじい様子に注目が集まる中、王子がまさかの「Dad joke(オヤジギャグ)」を放ったと話題になっている。



モロッコを訪問し、少女達の学業支援のため設立された寄宿舎を訪問するなどし現地の人々を喜ばせたヘンリー王子とメーガン妃。その際にはある女性が以下のように祝福の言葉をかけ、メーガン妃を喜ばせた。

「妊娠、おめでとうございます。」

そこで、王室で一番はじけていると言われる王子が「今だ!」とばかりに妻をじっとみつめ「えっ? 君、妊娠してるの?」 - これに一瞬驚いた様子を見せるも笑ってあげるしかないと思ったのだろう、妃も声をあげて笑い「ビックリでしょ」と述べているが、これに王子はさらにこう返したのである。

「その子、僕の子?」

独身時代より「赤ちゃんが欲しい」「でもちゃんと結婚してからでないとね」と語っていた王子だけに、妊娠が話題になると自ずとテンションも高くなる。突然の渡米と豪華なベビーシャワーで批判されたばかりの妃だけに内心ムッとした可能性もあるが、誰よりも笑い夫のギャグ不発をフォローした点は立派であった。

優しい表情のメーガン妃。
優しい表情のメーガン妃。

ちなみに最近のメーガン妃は顔がフックラ。お腹も急に大きくなったことから「いつ陣痛が始まってもおかしくない段階なのではないか」という声が国民の一部からあがっているが、メーガン妃本人は英マージーサイドを訪問した際に「4月の後半、もしくは5月の初旬に出産予定です」と述べている。

また気になる性別についてはやはり妃本人が「分かりません」と語っているが、英王室では赤ちゃんの性別を事前に確認しないのが一般的とのこと。夫妻がすでに準備してある赤ちゃん用の部屋の壁はピンクでもブルーでもないというから、ヘンリー王子夫妻も実際に性別を確認せぬまま赤ちゃんのお誕生を待つ可能性が高いと言われている。王子のワクワク感が止まらないのも無理はない。



参照:『E!News』Prince Harry’s Latest Dad Joke Has Meghan Markle Laughing Out Loud

画像:『Instagram』kensingtonroyal

(Kayla星谷/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
メーガン妃 モロッコのセレモニーでヘナタトゥーを入れご満悦
故ダイアナ妃の元執事「メーガン妃はセレブと王族の違いが分かっていない」
メーガン妃のベビーシャワーに8万ドル超? 親友セレブ達が大盤振る舞い
ジョージ・クルーニー 「メーガン妃は故ダイアナ妃のよう…歴史は繰り返す」
メーガン妃の父がまた大暴走 妃から送られた手紙の内容を公表し、反論・釈明も

★インスタグラム始めました!@etcetera_japan