拗ねるマイリーに照れるリアム アカデミー賞授賞式のキュートな新婚カップルたち

この記事をシェアする
ラブラブ、アツアツな新婚さん!
ラブラブ、アツアツな新婚さん!

ロサンゼルスで2月25日に第91回アカデミー賞授賞式が行われ、今年もたくさんのセレブたちがゴージャスな姿を披露してくれました。先にはブラッドリー・クーパー&イリーナ・シェイク、ジェニファー・ロペス&アレックス・ロドリゲスの様子などをお伝えしましたが、こちらはもっと若手の、しかも新婚カップルに注目してみたいと思います。



最初の写真は、去年12月に結婚して話題となったニック・ジョナスとプリヤンカー・チョープラーの2人です。プリヤンカーはインド出身の女優でモデル。ミス・ワールド優勝者という筋金入りの美しさです。宗教や文化の違いは大丈夫なのかとさんざん書かれてしまいましたが、新婚カップルらしくラブラブな姿が可愛く微笑ましいですね。

新婚カップルといえばこちらも忘れてはいけませんね、マイリー・サイラスとリアム・ヘムズワース夫妻です。リアムはなんだか照れ隠しのように視線をキョロキョロさせてばかり。マイリーに「ちゃんと私の方を向いて微笑んで」なんて言われていそうな感じです。

マイリー、今度は別れないでね!
マイリー、今度は別れないでね!

映画の共演がきっかけで熱愛の末に婚約したものの破局してしまい、しかし「遊び足りない」ととんだ暴走を続けたマイリー。過激な露出で世間を騒がせたものです。でもそれが止むと2人は再び復縁しました。パパラッチに追われた時期が嘘のようにマイリーは落ち着いたのです。最近ついに2人が結婚したことを正式に発表し、喜んだファンは多いことと思います。

ちなみにマイリーは先述のニック・ジョナスとも2006年から数年間、付いたり離れたりを繰り返しながら家族公認の爽やかカップルとして交際していました。この2人はそれぞれがラブラブな新婚生活を送っているため心に余裕があるでしょうが、別れたカップルがこういうイベントでたびたび鉢合わせし、ちょっとバツが悪い思いをする ― これもハリウッドセレブの特徴ですね。

続いては夫婦ではないのですが、ちょっと楽しいショットが流出して話題を呼んでいます。「ボヘミアン・ラプソティ」で主演男優賞を獲得したラミ・マレックです。

ボヘミアン・ラプソティで共演したラミとルーシー
ボヘミアン・ラプソティで共演したラミとルーシー

残念ながらアカデミー作品賞は逃してしまいました。それでも共演者同士の絆は強いのでしょう、共演したルーシー・ボイントンがラミのタイを優しく直してあげていましたよ。

最後はやはりこの方です。期待を裏切ることのないトップモデル、ケンダル・ジェンナーです。彼女はひと際目立つドレスと露出度の高さで会場を沸かせました。スラリと長く伸びた、細くて真っすぐな脚はもはや芸術作品のようです。どんなドレスが自分に似合うか、どの部分を見せたら最もキレイに見えるか、世間はどんな自分の姿を見たいのか ― この3点を彼女はしっかりと理解しているのでしょう。

女王降臨といったところでしょうか
女王降臨といったところでしょうか

ところで、なんと「こんまり流片付け術」が話題の日本の近藤麻理恵さんもご夫婦で授賞式に出席されていました。2010年に出版した著書『人生がときめく片付けの魔法』はアメリカでベストセラーとなり、2015年にはTIME誌が彼女を「世界で最も影響力のある100人」に選出していました。淡いピンク色の可憐なドレスを選び、日本人女性らしい清楚な美しさがとても好評だったそうです。近藤さん、同じ日本人としてとても誇らしい方ですね!

今年も良い作品がたくさんノミネートされ、評価されたアカデミー賞授賞式でした。とりあえずノミネートされた映画は一通りチェックしておきたいものです。公開中の映画も多くあり、授賞式が終わったことで人気作品は混みあってしまう可能性もあるようなので、お早めに映画館に観に行ったほうが良さそうですよ!



画像:
Instagram』priyankachopra
Instagram』mileycyrus
Instagram』bohrap_mx
Instagram』kendalljenner

(佐藤めぐみ/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
<動画>ジョナス・ブラザーズ 活動休止から約6年を経て再結成を検討か
マイリー・サイラス、名前変更の歴史 結婚後にヘムズワース姓にしリアム「嬉しい!」
マイリー・サイラス、結婚式の写真を新たに公開 幸せそうな姿が美しい! 
ケンダル・ジェンナーが全裸に 美しすぎるヒップに目が釘付け!
短かめボブが定着したイリーナ・シェイク アカデミー賞授賞式でも話題に

★インスタグラム始めました!@etcetera_japan