レディー・ガガ&ブラッドリー・クーパーの熱愛疑惑 ボディーランゲージ専門家がメッタ斬る

この記事をシェアする
演技? 
演技? 

先日開催された「アカデミー賞」授賞式にて、『アリー/ スター誕生』で共演したブラッドリー・クーパーとしっかり手をつなぎステージにあがったレディー・ガガ。その後熱唱したふたりの様子があまりにも親密に見えたため「もしかして…?」と多くの人々が熱愛を疑っているが、この様子を確認したボディーランゲージの専門家は「演技でしょう」と語っている。



このほど、レディー・ガガとブラッドリー・クーパーのパフォーマンスをボディーランゲージの専門家ジュディ・ジェームズさん(Judi James)がじっくりと確認。『METRO』にこう語っている。

「世界中が見ている前でのパフォーマンスだったことを、忘れてはなりません。」
「しかも、ガガさんはピアノを弾きながら歌っていましたね。いくつもの事を同時にこなしていたのです。」

それに加えてブラッドリーに対する情熱をあんな風に表現できるとは考えにくいというジェームズさんは、ズバリこう語っている。

「チケットのバカ売れ状態を維持すべく、すばらしいパフォーマンスをしたってことです。」

共演者に恋をしてしまうことは実際によくあるというから、これが本当に“恋するガガ&ブラッドリー”の姿だった可能性もゼロではあるまい。しかしこの日会場にはブラッドリーの恋人も来ていたことから、映画で演じたキャラクターになりきっていただけという可能性の方が高そうだ。



動画: Lady Gaga『YouTube』Lady Gaga, Bradley Cooper – Shallow (From A Star Is Born/Live From The Oscars)

参照:『METRO』Lady Gaga and Bradley Cooper’s ‘uncomfortable look of love’ during Oscars 2019 performance ‘isn’t genuine’

画像:『Instagram』ladygaga

(Kayla星谷/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
<動画>レディー・ガガ、ブラッドリー・クーパーへの態度に「イカン!」という声
<動画>レディー・ガガのステージに共演俳優ブラッドリー・クーパーが! 甘いデュエットを披露
俳優ブラッドリー・クーパー、ガガとの共演作にペットを出演させてPETAより賞をもらう
レディー・ガガに、婚約解消説が浮上
レディー・ガガ、タレントエージェントとの婚約を認める 前回の婚約が解消となったワケをおさらい

★インスタグラム始めました!@etcetera_japan