ケイト・ウィンスレットの夫ロックンロール氏、息子のために改名か

この記事をシェアする
ケイトの夫が改名?
ケイトの夫が改名?

タイタニック』『愛を読むひと』『The Dressmaker(原題)』などで知られる女優ケイト・ウィンスレットは、2012年に3人目の夫ネッド・ロックンロール氏とゴールイン。彼がヴァージン・グループの創設者リチャード・ブランソンの甥であること、またその変わった姓も話題となったが、このほど同氏が改名する決意をしたと海外メディアが報じている。



最初の夫とは長女を、2番目の夫とは長男をもうけ、3番目の夫ネッド・ロックンロール氏とは次男をもうけ極め付けに「Bear Blaze」と命名し話題になったケイト・ウィンスレット。しかし末っ子もそろそろ自分の父親の名前が気になる年頃なのであろう。ネッド氏もようやく「今の名のままでは息子が可哀想」と気付いたらしく、「Ned Rocknroll」から生まれた時の名である「Edward Abel Smith」に戻す決意をしたと報じられた。

ちなみに現在の名に変えた際も「ちょっとしたジョーク感覚だった」と言われており、ネッド氏を知るという人物も『The Sun』にこう話しているという。

「今は、もう少し真面目になりたいと願っているんです。」
「彼も父親ですしね。良い手本になりたいと思ったわけです。ケイトも、息子が大きくなったら恥ずかしい思いをするんじゃないかと感じていましたしね。」

すでに名前を変更済みという話もあるが、この件につきケイト側は何も発表していない。



参照:『METRO』Kate Winslet’s husband Ned Rocknroll reversing surname back to Smith to ‘not embarrass son’

画像:『Facebook』The Dressmaker

(Kayla星谷/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
マイリー・サイラス、名前変更の歴史 結婚後にヘムズワース姓にしリアム「嬉しい!」
ニッキー・ミナージュに妊娠の噂 “危ない彼氏”と「赤ちゃんの名前の候補も決めてある」
アリアナ・グランデの元彼のひとり、破局ソングに名前を含まれず 感想は…?
「娘の”ABCDE”という名を空港職員に嘲笑された」母親がサウスウェスト航空に苦情
イヴァンカ・トランプのあまり知られていない事実10選がこちら!

★インスタグラム始めました!@etcetera_japan