ジャスティン・ビーバーの精神状態を心配する妻ヘイリーも、不安症に苦しむ日々

この記事をシェアする
ヘイリーの心のケアは大丈夫? 
ヘイリーの心のケアは大丈夫? 

人気モデルのヘイリー・ボールドウィンと夫婦になったものの、鬱状態となり挙式を何度か延期した結果「とりあえずは精神面での安定を目指し尽力することにした」と伝えられているジャスティン・ビーバー。今は頻繁に医師の診察を受けているというが、その甲斐もあってか最近では屋外で好きなスポーツやスケートボードも楽しむようになっている。



このほどジャスティン・ビーバーが妻ヘイリーを伴い訪問したのは、ニュージャージー州ホーボーケン。そこでジャスティンは車から降りるなりスケートボードの状態を確認し、その後スケートパークにてしばしスケートボードの練習に時間を費やした。しかしあまり機嫌は良くなかったようで、少々硬い表情のまま。やはり本調子ではないのか、転倒してしまう一幕もあった。

しかし今のジャスティンは、回復に向け意欲的。医師やセラピストにも会っているほか、こうしてたびたび屋外にて好きな活動に集中する時間を確保しているようだ。また先日は、何年も親しくしているヒルソング教会のカール・レンツ牧師と外出する姿も確認されている。

ちなみにジャスティンの鬱がどの程度のものかは不明だが、重度でない場合にはジャスティンのように家の外に出てみること、そして軽めの運動をすることは回復・セルフケアにつながるそうだ。しかしそれも気持ちにゆとりがある時のみとし、主治医に相談しながら自分に一番合うケア法を見つけることが望ましいという。

なかなか以前のような調子が出ないとされるジャスティンだが、彼にしっかり寄り添って存分に愛情を注いでいる献身的な妻ヘイリーのためにも、少しずつ改善するよう願うばかりである。ジャスティンは現在24歳。一方ヘイリーはさらに若く22歳とあって、彼女の心のケアも気になるところである。というのも、ヘイリー自身が猜疑心に苦しみ不安感と闘っていると公表済み - 多くの人々がジャスティンの状態を心配しているが、ヘイリーの精神・心のケアは果たして十分であろうか。



参照:『BLAST』Justin Bieber Takes a Tumble While Skateboarding in New Jersey

画像:『Instagram』justinbieber

(Kayla星谷/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
ジャスティン・ビーバー、新婚生活は順調も「鬱治療が最優先」 式は状態の安定後?
ジャスティン・ビーバー、鬱で通院中 妻ヘイリーの献身ぶりが話題に
ジャスティン・ビーバー、先月は車内で震え? 今月はクリニック通いも…
ジャスティン・ビーバー激ヤセ “新妻”ヘイリーらとランチに行くもゲッソリ
ジャスティン・ビーバー セレーナ・ゴメスの心身不調の衝撃ニュースにダメージ大きく

★インスタグラム始めました!@etcetera_japan