キャメロン・ディアス最高の笑顔 夫からのバレンタイン・メッセージが超ラブリー!

この記事をシェアする
ベンジー・マッデン、インスタグラムで妻キャメロンへの愛を綴る
ベンジー・マッデン、インスタグラムで妻キャメロンへの愛を綴る

女優のキャメロン・ディアスが結婚したのは2015年の1月のこと。彼女は42歳であった。お相手はパンクロック・ミュージシャンのベンジー・マッデンで、7歳年下の彼はまだ30代である。しかしベンジーにとりキャメロンは真のミューズ、結婚4年の今もなお彼は妻にメロメロである。今年のバレンタインデーにインスタグラムに綴られた言葉がとてもチャーミングなのでご紹介したい。



“Light of my life ❤️ Only thing that could rival your beauty is your heart ❤️ I’m very Grateful❤️Happy Valentine’s❤️”

日本語にすると、「(キャメロンは)僕の人生を明るく照らしてくれる光。君の美しさを負かすような敵が現れるとしたら、それはたった1つだけ。君の美しい心だよ。心から感謝している。ハッピー・バレンタイン」といったところであろう。

ジャレッド・レト、ジャスティン・ティンバーレイク、ポール・スカルフォー、アレックス・ロドリゲスと、旬のイイ男を次々と射止め、恋多き女として鳴らしていたキャメロン。しかもメディアとのインタビューでは堂々と「私が妊娠・出産とか子育てなんて無理、絶対にムリ!」と言い、誰と恋愛しても結婚願望を匂わせることはなかった。

そんなキャメロンがついに結婚を意識したのが、パンクバンド「グッド・シャーロット」のベンジー・マッデン。パリス・ヒルトンとの熱愛も有名で、かつては日本のタレント、こずえ鈴さんとも交際していたようだ。そしてメンバーで双子の弟・ジョエル・マッデンの妻はニコール・リッチー。こちらは可愛い子供たちと共にとても幸せにやっている。そのニコールが仲良しのキャメロンを義理の兄ベンジーに紹介し、あっという間に意気投合した2人は交際1年未満で2015年1月に家族、親しい友人、知人のみを招待してビバリーヒルズの自宅で挙式した。

キャメロンのこのなんとも自然な笑顔。彼女は年々薄化粧になっていると評判で、この写真への「いいね!」は6.4万件を突破した。40代も後半になり、お皿の料理もきれいにたいらげているキャメロンはあらゆる意味で幸せに年齢を重ね、精神的にとても満ちたりた暮らしをしているのであろう。

ところで、これまでかなり長いことインスタグラムを休止していたキャメロンだが、久々の更新があったもよう。大ヒットした作品の共演者らと集まり楽しいひと時を過ごした様子などが紹介されている。



画像:『Instagram』benjaminmadden

(朝比奈ゆかり/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
ジョニー・デップもキャメロン・ディアスも 高校をドロップアウトしても成功したセレブ達
キャメロン・ディアス、久々のインスタグラム更新 大ヒット作品共演者らと集結
<セレブ★ビフォーアフター>年齢とともに薄化粧に、キャメロン・ディアス
軟派に冷たく硬派なシングルに優しい 比マックでバレンタインデーに粋な計らい
<動画>超イケメン歌手ショーン・メンデス 「バレンタインデー? 予定なしです」

★インスタグラム始めました!@etcetera_japan