<動画>ビキニモデル、撮影中にブタに尻を噛まれる バハマのあの島で

この記事をシェアする
さすがはバハマのピッグアイランド。ブタが仕切っている!
さすがはバハマのピッグアイランド。ブタが仕切っている!

ミッチェル・ルーウィン(Michelle Lewin)さんというベネズエラ出身の32歳のフィットネス・モデル。彼女はこのほど撮影の仕事でバハマを訪れたもよう。しかしビキニとなってビーチに繰り出したところ、どこからともなくブタが現れて彼女を追いかけた。なんと尻を噛まれてしまったという。



フィットネス・モデルのミッチェル・ルーウィンさんがバハマでブタに尻を噛まれたのは、その名もずばり“ピッグアイランド(Pig Island)”。そこには可愛いブタがいっぱい生息しており、海に入って優雅に泳ぐという実に珍しいその島の様子を、たくさんのフォロワーがいるインスタグラムにアップしたいと楽しみに出かけたという。

ところが、ボリューミーなバストに白いTバック・ビキニというセクシーな姿で砂浜でポーズをとっていたミッチェルさんをいきなりたくさんのブタが囲み、先頭のブタはなんと彼女の左のお尻をガブリと噛んだ。悲鳴をあげて逃げ回るミッチェルさん。動画で彼女は「噛まれたのよ! 見て? どうなってる?」と左のお尻を持ち上げており、カメラがズームイン。患部はすっかり赤くなって噛まれた跡が痛々しく残っていた。

View this post on Instagram

🐷🤨🤷🏼‍♀️😂

Michelle Lewinさん(@michelle_lewin)がシェアした投稿 –

このビデオはすでに578万回を超える再生回数を記録している。夫のジミー・ルーウィンさんが『USA Today』の取材に応じており、「ミッチェルは元気でやってますよ。噛まれたと言っても皮膚は大丈夫だったので、治療は必要ないそうです。野生動物のテリトリーを侵した自分達の方が悪いと共に反省しています」と説明。ただしミッチェルさんは「もう2度とブタのいる所には行きたくない」と話しているそうだ。



画像:『Instagram』michelle_lewin

(朝比奈ゆかり/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
<南ア>野生動物保護区の居住地域で母キリンが急襲 女性と3歳息子が重体
<世界旅紀行>『カオラック』その2 自信をもってオススメしたいカオソック国立公園ツアー
<シンガポール>動物園の雌キリン陣痛が長引き心筋梗塞、赤ちゃんも助からず
<アイルランド>断翼にもめげず動物園から飛び去ったペリカン 21週間後に舞い戻る
南ア・クルーガー国立公園の道路を仕切るボス・ライオンTOP4 感動の遭遇が話題に

★インスタグラム始めました!@etcetera_japan