ジェシカ・シンプソンがトイレの蓋をうっかり破壊 「妊娠中は座り方に要注意よ」

この記事をシェアする
こんなにお腹がパンパンに…。
こんなにお腹がパンパンに…。

妊娠するたびに太り過ぎてしまうジェシカ・シンプソンは、現在第3子を妊娠中。それを公表したのは昨年の9月 - その時点でお腹の赤ちゃんの性別も分かっていたというから、出産の日も近いのだろう。最近は足の浮腫みや体の痛みもあるというが、お腹も相当な重さになっているようだ。



元NFL選手エリック・ジョンソンの妻ジェシカ・シンプソンは今ではお腹もこの通りの大きさで、いつ赤ちゃんが産まれてもおかしくないように見える。

そのジェシカがこのほど以下の写真をインスタグラムにアップし、こう書き込んだ。

「警告しておくわ・・・妊娠中は、トイレの蓋にもたれかかっちゃ駄目よ。」

ジェシカ「妊娠中は気を付けてね」
ジェシカ「妊娠中は気を付けてね」

お腹がこれだけ大きくなったのだから、便座に普通に座る事も困難なのであろう。よって蓋の部分にもたれかかってしまったのだろうが、その結果、蓋の取り付け部分が重圧に負け壊れてしまったようだ。

しばらくは坐骨神経痛や足の酷い浮腫みにも苦しんだジェシカだが、おそらく出産はもう間もなく。今は「とにかく早く無事に出産を終えたい」という思いでいっぱいだろう。



参照:『E!News』From Swollen Feet to Breaking Toilet Seats, Jessica Simpson’s Pregnancy Struggles Are So Relatable

参照および画像引用:『Instagram』jessicasimpson

(Kayla星谷/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
妊婦ジェシカ・シンプソンが「助けて!」  驚くほど浮腫んだ足の写真にファン衝撃
ジェシカ・シンプソン3人目を妊娠! 子宮内避妊用具を装着したのに…!?
ジェシカ・シンプソン、第3子妊娠で浮腫みや体の痛みに耐える日々
キーラ・ナイトレイ、産後に綺麗だったキャサリン妃を批判「“裂ける”苦しみの後だったのに」
リチャード・ギア、69歳でまたパパに セレブ界の高齢パパ&ママ達

★インスタグラム始めました!@etcetera_japan