ロケの目の前で車にはねられ犬が死亡 ジェニファー・アニストンとリース・ウィザースプーン悲痛

この記事をシェアする
愛犬家の2人はどれほど心を痛めたことか…
愛犬家の2人はどれほど心を痛めたことか…

広大な牧場で動物の世話をするランチハウス住まいを愛するリース・ウィザースプーン。そしてジャスティン・セローとの離婚では、何よりドリー、クライド、ソフィーという3匹の愛犬の“親権争い”に頑張ってしまったジェニファー・アニストン。無類の動物好きであるこの2人が非常に心を痛めている。ロケ中に目の前で犬が殺されてしまったのだ。


Apple TVで今年スタートする新しい朝のドラマ『The Morning Show(正式タイトル名は未定)』に、リース・ウィザースプーン、スティーヴ・カレルほか豪華キャストと共演するジェニファー・アニストン。リースはエグゼクティブ プロデューサーも兼ねるそうだ。ロケはロサンゼルスのバーバンクにあるホテルで行われていたが、その入口の目の前で車が1匹の犬をはね、死なせてしまったという。

米芸能情報サイト『The Blast』が独占的に報じたところによれば、このアクシデントが起きたのは11日の午後2時30分ごろ。はねられて道路に横たわったまま息絶えた犬に、私生活でも犬を愛してやまないリースやジェンがどれほど心を痛めたかは想像に難くない。

事故現場に駆けつけた警察官が優しく撫でて最期を看取り、犬の亡骸はバーバンク・アニマルシェルターの職員に引き取られた。飼い主は現場におらず、おそらく犬が単独で散歩をしていたなか道路に飛び出したものと思われる。

世の中にはご主人が近所の病院に入院し、どうしても会いたくて愛犬が家を出てしまい、病院に向かう途中に車にはねられて死亡したなどという悲しいアクシデントの話題もある。撮影の仕事で自宅を長く離れていることも多いリースとジェン。愛犬たちには寂しい思いをさせているだけに、早く帰って抱きしめてあげたいところであろう。



参照および画像引用:『The Blast』Dog Killed in Hit-and-Run Accident in Front of the Set of New Jennifer Aniston/Reese Witherspoon Show

画像:『Instagram』reesewitherspoon

(朝比奈ゆかり/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
リース・ウィザースプーンの娘、まるで天使のような可愛らしさが話題に
女優リース・ウィザースプーンの長女、どんどん綺麗に クリスマスカード写真にも
女優リース・ウィザースプーン、キャサリン妃との対面を回顧 「招待に絶叫」
ブラッド・ピット、前妻ジェニファー・アニストン50歳の誕生日パーティに出席か 
ジャスティン・セロー ジェニファー・アニストンとの結婚破綻につき赤裸々告白

★インスタグラム始めました!@etcetera_japan