ジャスティン・ビーバーもセレーナ・ゴメスも 超人気セレブ達の名言に学ぶ

この記事をシェアする
業界で大成功したジャスティン。
業界で大成功したジャスティン。

ショービズ界の第一線で活躍しているセレブ達の多くにも、実は貧困や挫折、バッシングや失敗、大病などを経験し、それでもくじけず努力を続けた過去がある。今日は5人の人気セレブ達の言葉を紹介させていただき、スランプや失敗、人間関係などに悩んでいる方達にぜひ元気に、そして前向きになって頂けたらと思う。



■ ジャスティン・ビーバー

大変難しい子供時代を経て、夢を叶えたジャスティン。
大変貧しい子供時代を経て、夢を叶えたジャスティン。

「ビッグな夢を持たないなら、夢なんてみる意味はない。」
「この俺がいい見本だよ。夢は叶うっていうね。ひたすら一生懸命に働くことさ。」

■ マドンナ

マドンナは常に強気!
マドンナは常に強気!

「私はタフよ。それに野心に満ち溢れてる。自分が何を望んでいるか - それを完全に理解しているのよ。だからってビッチだなんて悪口を言われようが、全然気にもしないわ。」

■ エミネム

エミネム流哲学もアッパレ!
エミネム流哲学もアッパレ!

「君にも敵がいるって? そうか、それは良いことだ。それは君が、何かを求めしっかりと立ち上がったって証拠だから。」

■ キャメロン・ディアス

あらゆる機会を逃さない事!
あらゆる機会を逃さない事!

「した事を後悔するんじゃなくて、大抵はしなかった事につき『しとけばよかった』と後悔するものだわ。だからチャンスがあったら、その全てを掴むのよ。」

そして最後に、まだ20代でありながら全身性エリテマトーデス(ループス)と闘い、腎臓移植手術も乗り越えたこの人気セレブの言葉をご紹介したい。

■ セレーナ・ゴメス

困難も強さに変えるパワーがあるセレーナ。
困難も強さに変えるパワーがあるセレーナ。

「私に大打撃を与える人達もいる。でもそういう人達全員が、『もっと向上してやる』って私に思わせるの。」
「人になんて言われるかなんて、恐れちゃ駄目。だって、あらゆる人を喜ばせるなんて不可能だもの。」
「困難なことに直面すると、自分がどんな人間なんだか分かる。そして自分がどんな事を克服できるかも分かるの。」

ペットボトルの蓋も開けられぬほど弱り号泣したこともあったというセレーナだが、親友は迷うことなくセレーナに腎臓のひとつを提供。この経験からセレーナは人の優しさを知り、と同時に絶望の淵から這い上がった自分の強さをも認識できたようだ。



画像:
1&2枚目『Instagram』justinbieber
3枚目『Instagram』madonna
4枚目『Instagram』eminem
5枚目『Instagram』camerondiaz
6枚目『Instagram』selenagomez

(Kayla星谷/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
ヘイリーの本音 「ジャスティン、なぜセレーナの事を気にするの?」
マドンナ60歳のお尻がキム・カーダシアン風に 巨大化手術説もあるが…
エミネムの娘、周囲もちょっと引くほどの超ベッピンさん
キャメロン・ディアスも 高校をドロップアウトしても成功したセレブ達
セレーナ・ゴメス&テイラー・スウィフト 仲良く笑う元気そうな姿にファン歓喜

★インスタグラム始めました!@etcetera_japan