セレブ達の職歴! テイラー・スウィフト、メーガン妃、チャニングが挑戦したのは? 

この記事をシェアする
意外な仕事にチャレンジした3人。
意外な仕事にチャレンジした3人。

押しも押されもせぬ一流セレブ達の多くが、過去には様々な仕事をし生活費を稼ぎながら、成功する日が来ると信じ懸命に努力したとお伝えしてきた。ヒュー・ジャックマンはピエロとして、マドンナはドーナツ屋の店員として働いたこともあるというが、今日はテイラー・スウィフト、チャニング・テイタム、そしてもうすぐママになるメーガン妃の過去につきご紹介したい。



■ テイラー・スウィフト

頑張ってお手伝い!
頑張ってお手伝い!

幼少期をクリスマス・ツリー農場で過ごしたテイラーは、そこで初めて「お仕事だよ」と家族に言われ、ある事にチャレンジしたのだそう。それはカマキリの卵鞘を木の枝からせっせと取り除くことだったとのこと。「クリスマスを楽しむ人々の家々で孵化しては大変」とせっせと働いたというが、それがテイラーの仕事として割り当てられた理由は、まだ幼くツリーを運ぶことができなかったからだそうだ。こちらは職歴というより“お手伝い”という感覚だったのだろうが、テイラーは責任を果たすべくしっかりと頑張ったようだ。

■ チャニング・テイタム

「稼げますように」と頑張ったチャニング。
「稼げますように」と頑張ったチャニング。

チャニングがかつてストリッパーとして働いていたのは、有名な話。期間は半年~8か月だったといい、その仕事を選んだ理由については「若くて愚か、それにバカだったんだろうな。それにお金を稼ぎたかったんだ」とも明かしているが、結局その後ストリッパーとしての経験は映画『マジック・マイク』でおおいに生かされた。

■ メーガン妃

実は特技があるメーガン妃。
実は特技があるメーガン妃。

お世辞にも達筆とは言えないヘンリー王子なのだが、妻メーガン妃の字はまさに芸術。それを生かし、若き日のメーガン妃は カリグラフィー(美しい字を書く方法)を教えながら、せっせとオーディションを受け女優業での成功を夢見ていたとのこと。またメーガン妃の代表作はメインキャストのひとりをつとめたドラマ『SUITS/スーツ』だが、ブレイクするまではずいぶん苦労したもよう。にも関わらず女優の仕事を辞め王室に入ったが、メーガン妃は王室メンバーとして人々に尽くせることがとても嬉しいと語っている。

華やかな世界で生きているセレブ達の多くも、実は過去に様々な経験をし成功しているのである。



参照:『Us Weekly』Stars’ Funniest First Jobs: What Duchess Meghan, Jennifer Aniston and More Did Before Fame

画像:
1枚目『Instagram』taylorswift
2枚目『Instagram』channingtatum
3枚目『Instagram』kensingtonroyal

(Kayla星谷/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
人気女性セレブ達にも意外な過去 マドンナはドーナツ店勤務! マライアは?
ヒュー・ジャックマンはピエロの仕事も 意外な職歴がある大物セレブ達
リーアム・ニーソンに、復讐心に燃えた過去 「こん棒を持ち歩き機会を待った」
ドレイク、干される可能性も? 過去のコンサートで未成年にハレンチ行為
アシュトン・カッチャー 余命宣告を受けた家族に「心臓をあげたい」と語った過去

★インスタグラム始めました!@etcetera_japan