『ラスト、コーション』の台湾人俳優トゥオ宗華、機内の痴漢行為で逮捕

この記事をシェアする
台湾のベテラン俳優トゥオ宗華(右)、痴漢行為で逮捕される
台湾のベテラン俳優トゥオ宗華(右)、痴漢行為で逮捕される

自分はお金も持っているし、イイ男でモテる ― そう己惚れていたのであろう。台湾のベテラン俳優がこのほど酒に酔って女性の臀部を触り、シンガポールの空港で逮捕された。中国でいよいよ始まった旧正月。その旅行をとんだ愚行で台無しにしてしまったようだ。

シンガポールで逮捕されたのは、台湾のベテラン俳優として数々の賞に輝いている56歳の映画俳優トゥオ宗華(To Tsung-Hua)。日本でも公開となった『ラスト、コーション(原題: 色・戒)』ほか多数の出演作品がある。

『Apple Daily News』が伝えたところによれば、トゥオは今月1日、台湾のフラッグキャリアであるチャイナ エアライン(中華航空)でシンガポールに飛んだが、機内ではかなり酒に酔っていながらギャレーに入って客室乗務員にさらに多くのアルコールを要求。さらにその尻を撫でるなどしてからかい、泣かせた。周囲から注意を受けると汚い言葉で怒鳴りつけ、唾をペッと吐くなどとにかく横柄な態度であったという。

この騒動を知った機長はシンガポールの当局に通報。チャンギ空港に到着してすぐにトゥオの身柄は空港警察に引き渡された。そして翌日、トゥオはソーシャルメディアを通じて「ついに旧正月。さぁ旅行だと思ったら、興奮してつい深酒をしてしまった。悪ふざけをしたことを反省しています。皆さんを不快にさせようなどという悪意は決してありませんでした。ご迷惑をおかけしたすべての人々にお詫びします」などと謝罪した。

しかしそれほど心がこもっているとは思えない。なぜなら、トゥオの痴漢行為や横柄な態度について目撃者が機長に訴えているにもかかわらず、本人は「痴漢行為など一切していない」と断固それを否定する往生際の悪さであったというのだ。

謝罪のついでに、「客室乗務員のあの女性も僕のことを許してくれるといいんだけれど」とも綴ったトゥオ。彼女から個人的な連絡でも来ると期待しているのであろうか。このニュースで人気俳優の看板を下げることになる男に誰が興味など示すものか。

参照:『COCONUTS SINGAPORE』Taiwanese actor arrested at Changi Airport for allegedly molesting stewardess on flight to Singapore

画像:『IMDB』Tsung-Hua To

(朝比奈ゆかり/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
<米>30歳中学校教諭、飲酒して湖に飛び込み14歳少女の尻にかみつく
クリス・ブラウンが性的暴行騒動での逮捕・帰国後に公開 「大事な女性達の写真」
<動画>人気YouTubeスター 児童ポルノ法違反で最低5年服役へ?
「重婚が罪とは知らなかった」厚かましい男、妻3名の家を行ったり来たりで逮捕
<米>とんだ変態男を逮捕 買い物中の女性に背後から近づき尻の割れ目に顔、舌をつっこむ

★インスタグラム始めました!@etcetera_japan