俳優ジャック・ブラック、少年時代からオジサンになるまでをプレイバック! 

この記事をシェアする
少年時代は今と違う雰囲気?
少年時代は今と違う雰囲気? 

小さい頃には「将来ハンサムになるかも」と期待されたであろうジャック・ブラックも、現在49歳。今年50歳の誕生日を迎える彼は成長するにつれて少々ポッチャリ体型になったものの、個性派俳優として多くの映画に主演・出演し、多くのファンを楽しませている。



そんなジャックは、ティーンの頃にCMに出演。1992年には映画デビューを果たし、それ以降コンスタントに映画・テレビ出演を続けている。

『ケーブルガイ』(1996年)ではジム・キャリーと共演。
『ケーブルガイ』(1996年)ではジム・キャリーと共演。

とりわけ彼を有名にした作品は、2003年のアメリカ映画『スクール・オブ・ロック』。同作品の大ヒットによりジャックの人気は不動のものに - 現在も引く手あまたの人気者で、インスタグラムのフォロワー数はなんと360万人を突破している。

ジャック・ブラック、完成!
ジャック・ブラック、完成!

『カンフー・パンダ』シリーズでは声優をつとめ、声優・俳優業のほかコメディバンドのボーカル/ギタリストとしても活動 - とても多才な彼は、私生活では2児のパパ。若い頃にはコカインに溺れた時期もあったというが、波瀾万丈な年月を経て、今は才能を存分に生かしハリウッドで大活躍中だ。



画像:『Instagram』jackblack

(Kayla星谷/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
クイズ! これは誰の少女時代の写真でしょう?
クイズ! これは誰の少女時代の写真でしょう?
クイズ! これは誰の幼児時代の写真でしょう?
クイズ! これは誰の幼児時代の写真でしょう?
<動画>クイズ! これは誰の少女時代の写真でしょう?

★インスタグラム始めました!@etcetera_japan