ヘンリー王子、結婚後に猛スピードで薄毛進行 専門家が「ぜひ植毛を」

この記事をシェアする
「王子、今すぐ行動を起こしてください」と専門家。
「王子、今すぐ行動を起こしてください」と専門家。

しばらく「薄毛が進行している」と言われていたものの、兄ウィリアム王子のおかげか頭髪をネタにされることはそれほど多くなかったヘンリー王子。赤毛である事から目立ちにくくもあったのだが、メーガン妃との結婚後にスカスカ感がグッと増していると植毛の専門家が指摘 - かなりまずい事になっているとして「すぐに行動を起こさねば50歳になる前に禿げます」とメディアに述べ話題になっている。



実は少し前から徐々に薄毛が進行していたヘンリー王子は、現在まだ34歳。しかし以前から抜け毛は気にしていたらしく、30歳の頃にはチャールズ皇太子に似ていると言われ「そうなんです、父のように髪も抜けてきましたしね」と発言し話題になった。

兄ウィリアム王子はここまで薄毛が進行。
兄ウィリアム王子はここまで薄毛が進行。

その王子の髪が、結婚を機にグッと薄くなったと専門家らが指摘。うち英国にある「Crown Clinic」にて勤務する植毛のスペシャリスト(Dr. Asim Shahmalak)は、昨年も「今すぐ行動に出ないと、40歳をすぎてさらに大変なことになります」と断言。さらに「妻を得た安心感から薄毛を隠そうとしなくなる男性が多いのです」「王子も薄毛の進行が早くなっています」として、英メディアにこう語っている。

「ヘンリー王子には、髪がどうであろうと愛してくれるメーガン妃がいるのです。ですが長期的な目で見ると、王子には植毛しかもう手がないのです。」

ちなみに薄毛だと気づいた場合、髪をより黒っぽく染める手もあるのだそう。デヴィッド・ベッカムも最近では薄毛が進行し髪を黒っぽく染めたという見方が濃厚だが、ヘンリー王子の兄ウィリアム王子ほど進行した場合、もう打つ手はないという専門家もいる。そうなる前に、薄毛が気になりだした時点で専門家に診てもらうのが一番良いのだそう。だが皮膚科に薄毛治療に強い専門家がいるとは限らないため、病院に行く前に電話かメールなどで確認してからクリニックに行くのが望ましいという。また薄毛が決して悪いわけではなく、多くの人気アクション俳優はスキンヘッドでも大変ステキである。それでも悩むのであれば専門家に相談、そうでなければ自然に任せるという選択も潔い。



参照:『Page Six』Prince Harry gained a wife but lost some hair

画像:『Instagram』kensingtonroyal

(Kayla星谷/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
ジェイソン・ステイサムの自信に女性達は惚れる 「神に感謝するぜ、禿げをな」
ジョン・トラボルタの素の頭にファン騒然 「ステキ、禿げのままでいて」と喜ぶファンも
ヴィン・ディーゼル 「この頭は俺なりのスタイリッシュな選択」にファンが共感
ウィリアム王子の髪はあれで良い 2大セレブは感想&本音も
メーガン妃の超キュートな写真を女優が公開 ほぼ別人状態で物議

★インスタグラム始めました!@etcetera_japan