<動画>ボーイ・ジョージ 「昔あんなにイヤだったオヤジに似てきた」と驚愕

この記事をシェアする
「親父に似てきた」というボーイ・ジョージ。
「親父に似てきた」というボーイ・ジョージ。

「カルチャー・クラブ」で人気を博したものの、激太りやドラッグ問題などで度々メディアを騒がせたボーイ・ジョージ(57)。その彼もダイエットに挑戦して再び昔の華やかさが戻ったと話題に。何より昔よりさらに素晴らしくなった声と歌唱力でファンを喜ばせているが、本人は最近自身の容姿に変化が生じていることを、痛感しているという。



このほどボーイ・ジョージがメディアの取材に応じ、このように自身の容姿につき述べた。

「楽曲『Life』のミュージックビデオをみて、すごく驚いちゃったよ。『あああ! オヤジに似てる!』ってね。」

「そりゃそうだよね、オヤジの息子なんだから。10代の頃は、オヤジのようになるまいとあらゆる努力をしたっていうのに。」

美しい顔に派手なメイク、奇抜な衣装と髪型で話題を集めた彼も、若い頃は父とはまるで違う人生を歩もう、同じようにはなるまいと必死だったというのだ。

「そう。男きょうだいは4人。女きょうだいは1人いたんだ。」

「男きょうだいは、全員(建築業をやっていた)オヤジのもとで働いたのさ。でも僕は学校を卒業するなり、こう言ったわけ。『Noだね。僕はそんな仕事はしないよ』って。」

(次のページへ)