ジャスティン・ビーバー&ヘイリー・ボールドウィンの挙式、3度目の延期か

この記事をシェアする
ジャスティン、4度目こそ…? 
ジャスティン、4度目こそ…? 

すでに手続きは終えて正式な婚姻関係は成立しているものの、「夫婦になるには神の前で愛を誓い合わねば」と挙式を予定中とされるジャスティン・ビーバーとヘイリー・ボールドウィン。そのふたりだが、何度か挙式の予定を立てるも実行不可としてプランの練り直しを連発。3度目の予定が立ち「今度こそ?」と言われていたのだが、そちらもやはり「無理」という決断を下したようだ。



とはいえ、ジャスティン・ビーバーとヘイリー・ボールドウィンの関係が「早くも破綻した」というワケではないもよう。人気サイト『TMZ』によると、ジャスティンは自分の誕生日に近い週末ならバッチリと確信。「この日にしよう」とヘイリーと決め300人ともされる招待客に「この日は空けておいて」と連絡も入れていたというのだが、うち数名にはすでに「もう一度計画を練り直します」という連絡が入ったとのこと。その理由は、ジャスティンがどうしても招待したい人のうち数名が、その日に予定があり出席できないためだという。

これには、おそらく新妻ヘイリーもガッカリであろう。ジャスティンの家族や関係者とも非常に親しくしているとはいうヘイリーだが、これで日取りの変更はなんと3度目という話もあるのだ。

(次のページへ)