<動画>リズムに合わせて踊る名物ハト ロビン・シックの『Blurred Lines』で上手にストンプ!

この記事をシェアする
画像:2019/01/1に公開YouTube『Video Brea-One-legged pigeon bops along to busker playing a Robin Thicke song』のサムネイル
画像:2019/01/1に公開YouTube『Video Brea-One-legged pigeon bops along to busker playing a Robin Thicke song』のサムネイル

伝書バトは知っていたけれど、ハトがこれほどまでに知能が高い、感性が鋭い鳥であったとは…!? それともストリート・ミュージシャンがいっぱいという土地で生きてきたら、鳥もこんな風になる…!? とても興味深い動画が飛び出し、世界の音楽ファンを驚かせ、そして笑顔にさせている。



ポップロックの楽しさを理解している、あるいは音楽の才能を持っているに違いない(?)ハトの話題が世界に向けて拡散中だ。撮影されたのは今月11日で、場所についてはニューヨークという説とメルボルンという説があるもよう。今後の情報に注意してみる必要がありそうだ。

大音量で流れているのはロビン・シック(Robin Thicke)の2013年のヒット曲『ブラード・ラインズ〜今夜はヘイ・ヘイ・ヘイ♪(Blurred Lines)』。ストリート・ミュージシャンの前に一羽のハトが現れると、強調されているその曲のビートにぴったり合わせて見事なストンプをキメる。

いつの間にか人だかりができ、ハトはすっかり人気を独り占めしてしまったが、よく見ればハトの足は1本しかないもよう。重い体で繰り返し元気なストンプを続けていたら関節が傷んでしまうのでは、と少し心配である。

「ロビン・シックはこのハトと組み、新しく『バード・ラインズ〜今夜はヘイ・ヘイ・ヘイ♪(Bird Lines)』をリメイクするべきだ」などという、ちょっと寒いジョークで締めるメディアもあるようだ。

https://youtu.be/soaAweR6Qvo



動画:Video Break『YouTube』One-legged pigeon bops along to busker playing a Robin Thicke song

(朝比奈ゆかり/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
爆笑の三角ハゲ 原因は「こんな風にカットして」と理容師に見せたビデオクリップ!
<米>仲が良いのか悪いのか…エアー入りスノーマン2体がくんずほぐれつの爆笑動画
北大西洋上空を埋めつくす大量のハリケーン 米航空宇宙局(NASA)公開の画像に震撼
スペイン領テネリフェ島のリゾート地をあり得ない高波が襲う Twitterには衝撃映像も
<爆笑動画>米少年2名、旧式のダイヤル式電話をまるで使えず クリックとタッチの世代だもん!?

★インスタグラム始めました!@etcetera_japan