『ボヘミアン・ラプソディ』ラミ・マレック、ニコール・キッドマンとの映像に赤面<動画>

この記事をシェアする
ラミ、人気番組で“話題の映像”に赤面。
ラミ、人気番組で“話題の映像”に赤面。

映画『ボヘミアン・ラプソディ』で主演し、非常に高い評価を得た俳優ラミ・マレック。そのラミがこのほど人気TV番組に出演し、「ゴールデングローブ賞」授賞式が開催されて以降あっという間にネットで拡散された“ある映像”を確認、その晩の珍事を振り返った。



『ボヘミアン・ラプソディ』で「クイーン」の故フレディ・マーキュリーを熱演、主演男優賞を獲得したラミ・マレックがこのほど人気トーク番組『ジミー・キンメル・ライブ!』に出演し、共に最優秀作品賞を勝ちとった仲間達とステージに立つ際の映像を初めて確認した。

その中で、ラミはニコール・キッドマンに対し両手を広げハグを期待するような仕草を見せるも、ニコールの反応は意外に冷たく、目もあわせぬままラミに背を向けてしまう。おそらくニコールに悪意などなく無意識だったに違いないが、ラミにはどうする事もできず、ニコールの背中に一瞬手をあてるのみ。それを見たラミは、苦笑いしながら数秒顔に手を当て真っ赤に。その後、顔を上げるなり「初めて見ました」と述べこう語った。

「僕、実はニコールの事は何年も知っているんです。」

「だから歩み寄ってもいいだろうと。『ハーイ』と簡単に声をかけることができると思ったんですが…すごく気まずかったですね。」

しかしニコールの夫キース・アーバンからは祝福してもらったといい、キースが「クイーン」の大ファンであることも明かした。

ちなみに「ゴールデングローブ賞」授賞式だけに、ニコールにとっても、その場に立つことはストレスフルかつ緊張を強いられることだったのだろう。“意地悪ニコール”などと一部ラミのファンに叩かれているが、「冷たそうな外見・印象とは違い優しく愛情深い女性である」と彼女を評価する報道は最近とても多い。



動画: Jimmy Kimmel Live『YouTube』Rami Malek Responds to Awkward Nicole Kidman Moment

参照:『Radio X』VIDEO: Rami Malek reacts to Nicole Kidman Golden Globes snub

画像:『Instagram』bohemianrhapsodymovie

(Kayla星谷/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
<動画>『ボヘミアン・ラプソディ』ラミ・マレック ゴールデングローブ賞受賞で「フレディに感謝」
『ボヘミアン・ラプソディ』ラミ・マレック 共演女優と恋仲であることを認める
『ボヘミアン・ラプソディ』主演俳優ラミ・マレック 撮影裏話や義歯の今を明かす
Quote of the day フレディ・マーキュリー<動画>
フレディ・マーキュリーが愛した女性 『ボヘミアン・ラプソディ』大ヒットで莫大な収入?

★インスタグラム始めました!@etcetera_japan



この記事をシェアする