フレディ・マーキュリーが愛した女性 『ボヘミアン・ラプソディ』大ヒットで莫大な収入も?<動画> 

この記事をシェアする
『ボヘミアン・ラプソディ』の大ヒットで、ある女性にも大金が? 
『ボヘミアン・ラプソディ』の大ヒットで、ある女性にも大金が? 

人気バンド「クイーン」を題材にした映画『ボヘミアン・ラプソディ』が高い評価を受けていることもあり、「クイーン」を知る世代の人々もそうでない人々も映画に、そして彼らの音楽に熱狂。残念ながらすでに他界している「クイーン」メンバーのフレディ・マーキュリー(享年45)だが、彼が愛し「僕の唯一の友人」と呼んでいた女性メアリー・オースティンさんも、この映画の驚異的ヒットにより莫大な利益を得る可能性を報じられている。



メアリー・オースティンさん(Mary Austin)と一時恋仲になるも男性と恋に落ち破局したが、彼女とは最期まで親しくしていたとされるフレディ・マーキュリー。そのフレディがずっと「唯一の真の友」と呼んでいたメアリーさんにつき、映画『ボヘミアン・ラプソディ』の世界的大ヒットにより莫大な収入を得る可能性が高いと『METRO』が報じた。

ちなみに同メディアによると、メアリーさんについては「『フレディの死後に生じるフレディの収入・収益の半分が彼女のものになる』との取り決めがあった」とのこと。それがフレディの両親が死去したことで75パーセントにはねあがり、さらに『ボヘミアン・ラプソディ』が興行的に大成功をおさめたことから、メアリーさんにも莫大な収益が入る可能性が高いという。

当然映画を制作した側にも相当な額の儲けが出るのだろうが、同作品にはクイーンのメンバーも関わっていることから、『Mail Online』には以下のような証言が寄せられたという。

「クイーンも制作や管理に関わったのですからね。収益の半分は映画スタジオ側が、そして残りはフレディ・マーキュリー・エステートと今も生きており制作に関わったメンバー達のものになるんじゃないでしょうか。」

たまたま愛した男性が波乱の人生を終え、没後30年近く経過し再び映画を機に大ブレーク。そして思いもよらぬ大金が転がり込んでくる可能性に、メアリーさんも大変驚いているに違いない。一部報道によると、現在メアリーさんは67歳。フレディは遺産として、数十億円を彼女に遺したとされている。



動画: 20th Century Fox『YouTube』Bohemian Rhapsody | Official Trailer [HD] | 20th Century FOX

参照:『METRO』Freddie Mercury’s ex-fiancee Mary Austin ‘to receive £40m in royalties from Bohemian Rhapsody’

画像:『Instagram』officialqueenmusic

(Kayla星谷/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
<動画>『ボヘミアン・ラプソディ』ラミ・マレック ゴールデングローブ賞受賞で「フレディに感謝」
『ボヘミアン・ラプソディ』主演俳優ラミ・マレック 共演女優と恋仲であることを認める
『ボヘミアン・ラプソディ』主演俳優ラミ・マレック 撮影裏話や義歯の今を明かす
スーザン・ボイル 『アメリカズ・ゴット・タレント』スピンオフで熱唱 素晴らしい歌声もどうぞ!
コールドプレイ『Fix You』 アリアナらと集結してのチャリティコンサートで披露、観客も思わず涙

★インスタグラム始めました!@etcetera_japan