奥二重瞼だって最高に美人…海外セレブはそんなことに悩んじゃいない!

この記事をシェアする
イギー・アゼリアも奥二重でこの通りの美人
イギー・アゼリアも奥二重でこの通りの美人

奥二重の清楚な美人だった女性が、それを整形手術で深めの二重瞼に変えようとすることがある。ところが数か月にわたり不自然かつ痛々しく腫れ、印象が変わり過ぎて同窓会に出席できなくなり、本人も「こんなはずじゃぁ」と後悔することがしばしばだそうだ。忘れてならないのは欧米のセレブには奥二重美女がいっぱいいるということ。本日はそんな女性たちをご紹介してみたい。



エミリー・ヴァンキャンプ
エミリー・ヴァンキャンプ

人気ドラマ『リベンジ』が生んだスター、エミリー・ヴァンキャンプ。共演俳優のジョシュ・ボウマンと結婚したばかり、新婚ホヤホヤである。婚約したあたりから「エミリーがどんどんキレイになっている」と言われていたが、幸せを感じるたびに女性は美しさを増すのであろう。

下は、テイラー・スウィフトと仲良しなことで知られる人気モデルのカーリー・クロス。仲良しのモデルが多々登場するプライベート・ショット満載の彼女のインスタグラムは大好評。800万人近くのフォロワーを誇っている。

カーリー・クロス
カーリー・クロス

ヘイリー・ベネット
ヘイリー・ベネット

上は映画『ラブソングができるまで』がとても好評だった女優のヘイリー・ベネット。演技力も確かだが、女優ケイト・ブランシェットにも通じるような優しく清楚な顔立ちで多くのファンを獲得したようだ。

そして、もう何の説明も要らない皆さまご存知のジェニファー・ローレンス。彼女の顔はアメリカの男性の間で絶大な支持を集めている。

ジェニファー・ローレンス
ジェニファー・ローレンス

ここで引き合いに出すのは申し訳ないが、筆者の知り合いでジェニファーの大ファンだという男性は「カーラ・デルヴィーニュのような強い目力だと、ちょっと怖いんだよね」と話していた。男性は意外にも優しい奥二重や一重瞼の女性が好きなのかもしれない。

映画『ブリジット・ジョーンズの日記』シリーズが大ヒットし、世界にたくさんのファンを作ったレネー・ゼルウィガー。ポッチャリ体型でも奥二重で二重顎でも、彼女が振りまく魅力は最高のものがあった。私生活でもジム・キャリー、ジョージ・クルーニー、ブラッドリー・クーパーなどと交際し、その都度メディアを驚かせていた。

レネー・ゼルウィガー
レネー・ゼルウィガー
リアン・ライムス
リアン・ライムス

最後は、イケメン俳優エディ・シブリアンとデキてしまい自身も離婚、エディも離婚でその後にW不倫再婚を遂げた歌手のリアン・ライムス。エディの元の妻ブランディ・グランヴィルは大変な美人だが、ツンとした性格でやや派手好き。一方のリアンはとても明るい性格の持ち主である。男性は女性に一緒に過ごしていて楽しく気が休まる相手であることを求めるものだが、エディにとってはリアンこそが理想の相手だったのだろう。

ところで、日本人の実に7割が目頭部分に持っているといわれる『蒙古ひだ』。瞼の美容整形手術においてはこれが曲者で、目頭の切開を行わなければ人気の平行型二重を手に入れることは難しいそうだ。だが目頭ほかの切開が伴うと、悲惨な腫れや不自然に見えるという後遺症に苦しむことも。「高いお金を支払ってこんな痛々しい瞼に」と後悔するくらいなら、日本人の場合は末広二重や奥二重でも十分美しいのではないだろうか。



画像:
Instagram』emilyvancamp
Instagram』thenewclassic
Instagram』halolorraine
Instagram』karliekloss
Instagram』leannrimes
Instagram』jlawthequeen
Instagram』renee__zellweger

(朝比奈ゆかり/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
キム・カーダシアンのインスタ写真に苦笑 ほうれい線と瞼の下のたるみが気になり出した…!?
ドリュー・バリモア、化粧の威力を証明 男性のメイク愛用者も増加傾向 
「ムラカミを許すな!」ブラジル日系・美容整形外科医を相手に患者らが集団訴訟
外し忘れた28年前のコンタクトレンズがまぶたの裏側に! イギリスの42歳女性
たかが鼻、されど鼻…かなり削ったクロエ・カーダシアン、今やアップノーズで超キュート

★インスタグラム始めました!@etcetera_japan