メーガン妃の父「ヘンリー王子は横柄だ!」 粘着質な父の今の主張とは? 

この記事をシェアする
なかなか黙らない父に、メーガン妃も英王室も困惑しているはず…。
なかなか黙らない父に、メーガン妃も英王室も困惑しているはず…。

“情報筋”を名乗る人々の情報の嘘の多さ、またそれを鵜呑みにしているゴシップサイトのデタラメぶりはこれまでもお伝えしてきたとおりだが、ニュースサイトの中にも「渦中の人」の発言をそのまま報じているものがあり、それについては内容がいかに理解しがたいものだろうが、本人談である場合が多い。それでも時折完全なるねつ造インタビューや茶番も飛び出すが、今日はメーガン妃の父トーマス・マークルさんが実際に大手メディアに話したとされる最近のビックリ発言を、いくつかご紹介したい。ちなみにトーマスさんはメーガン妃の挙式前にパパラッチに連絡し、写真を撮らせるなどの茶番が話題となった人物である。



このほどメーガン妃の父トーマス・マークルさんが英『The Sun』などの取材に応じ話したことを、いくつか厳選してご紹介したい。驚きの粘着質ぶりで、いかに娘夫妻をより遠ざけているかがよく分かる内容となっている。

■ 「本当に理解できない。メーガンがどうして私をこんな風に扱うのか。」

■ 「私はこれからも話はやめない。メーガンとヘンリーの沈黙のせいで、クレイジーなツイートが溢れ返っている。そして私と私の家族は侮辱されているんだ。」

■ 「ヘンリーだって、みんなと同じ人間にすぎない。なのに彼は、自分は他人より上の立場だと思っているんだろう。だから見下した態度で話す権利があると思っているんだろうが、私はそんな事は認めない。横柄だ。」

■ 「クリスマスには、何人かの友人を訪問したよ。親族の全員から電話もたくさんかかってきた - メーガン以外の家族だがね。まあ、そういうことになるとは思っていたさ。」

■ 「私の家族のために立ち上がろうという者もいない。だから私が話す必要があったにすぎんのだ。」

■ 「娘が子供の頃に一緒に過ごした楽しい年月、そして良い思い出を書いて書籍にしたい。」

■ 「私は良い父親で、悪い事は何もしていない。19人もの人の命を斧で奪うような奴らであっても、娘達は刑務所まで面会に行くものだろう。メーガンに、こんな扱いを受けるおぼえはないね。」

トーマスさんの娘でメーガン妃の異母姉にあたる人物も、口を閉ざす様子はない。今年も始まったばかりだが、出産を控えるメーガン妃も「先が思いやられる」と頭を抱えていることだろう。



参照:
The Sun』Meghan Markle’s emotional dad Thomas begs Duchess to pick up the phone and ‘end his nightmare’

INQUISITR』Thomas Markle Demands Answers About The Meghan Bashing By The Media & Doesn’t ‘Buy’ That She Made Kate Cry

画像:『Instagram』kensingtonroyal

(Kayla星谷/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
メーガン妃の父、取材に応じて“キャサリン妃vsメーガン妃”騒動に言及
ヘンリー王子&メーガン妃 挙式前に連絡した超有名シェフを完全スルー
メーガン妃「最初の夫との挙式でマリファナ配布」? 認めるメールがリークか
メーガン妃、批判への反論不可な状況に苛々? ヘンリー王子の苦悩も大きく…
メーガン妃の父が苛立つ 「娘夫妻からは音沙汰なし」

★インスタグラム始めました!@etcetera_japan



この記事をシェアする