ジャスティン・ビーバーもコメント ヘイリー・ボールドウィンがインスタで本音明かす

この記事をシェアする
ヘイリー「私も悪戦苦闘してる」
ヘイリー「私も悪戦苦闘してる」

このほど、ジャスティン・ビーバー(24)の正式な妻になっているとされるヘイリー・ボールドウィン(22)がインスタグラムを更新。今の正直な気持ちを書き込み、それを読んだジャスティンもコメントを短く書き込んだ。



ヘイリー・ボールドウィンがファンに伝えた内容は、以下の通りである。

「2019年が始まったわ。私はもっとオープンになりたいと思っているの。自分がどんな事に悪戦苦闘しているのかについてね。そしてもっともろい部分を見せてもいいと思ってる。私は22歳なの。どんなに素晴らしい人生を送っているように見えようが、私は悪戦苦闘してる。」

「私は不安だし、もろいの。傷ついているし自信がない。疑う気持ちも不安感もあるの。そして悲しくもなるし腹も立つ。数えきれないくらいインスタグラムの写真を眺めてきたわ。自分自身や自分の容姿と比較して、不十分なんだって気になりながらね。多くの事が自分には欠けているんだって。本当よ。常に私じゃ駄目だって気持ちになる。そのせいで自信がなかなか持てないの。」

「日々、自信を持とうと闘ってる。同情を求めて書いているんじゃないわ。ただこう言いたいの。私は人間なの。若い女性よ。自分がどういう人間なのか学んでいる段階なのよ。でもそれって、ものすごく難しい。自分はどういう人間なのか - それを知るのは大変なことよ。」

「もっと辛いのは、他の女性達と比較されこき下ろされる事よ。そのせいでボロボロになってしまう日もある。」

「他の女性達と支え合えたら素晴らしいと思うの。無能だなんて思わせるんじゃなくてね。欠点は誰にだってある。それは変わらないわ。でも私は知っているの。神様は、理由があって私達をおつくりになったの。それぞれの美、個性、ストーリーがある私達をね。」

「人には皆それぞれ目的と具体的なプランがあるの。神のすることに間違いはないわ!! だから今年、私は自分らしくあるべく最善を尽くすの。そして自分に自信を持つわ。だって、今の私で十分なんだもの。私は愛されている。あなたも今のままで十分だし、愛されているのよ。」

これを読んだジャスティン・ビーバーは、「This is beautiful hun」というコメントを書き込んでいる。ふたり揃って信仰心が厚いが、ヘイリーがジャスティンに書いて欲しかったコメントは、「I love you just the way you are(ありのままの君を愛してる)」だったのでは…? 



参照:『USA TODAY』Hailey Baldwin opens up about anxiety and insecurity: ‘Every single day is a confidence battle’

参照および画像引用:『Instagram』haileybieber

(Kayla星谷/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
ジャスティン・ビーバーが男のケジメ? 消したいのはセレーナ・タトゥー
ジャスティン・ビーバーとの恋を噂されたモデル 「今の恋人ディラン・スプラウスは完璧」
ジャスティン・ビーバー、タトゥー入れ過ぎ ワンちゃんゲットも一瞬「どこ? 」
ジャスティン&妻ヘイリー 「これが純愛か」とセレーナのファンは激怒
ヘイリー・ボールドウィン不安でいっぱい ジャスティンのスマホをつい覗き見?

★インスタグラム始めました!@etcetera_japan



この記事をシェアする