ジャスティン・ビーバーもコメント ヘイリー・ボールドウィンがインスタで本音明かす

この記事をシェアする
ヘイリー「私も悪戦苦闘してる」
ヘイリー「私も悪戦苦闘してる」

このほど、ジャスティン・ビーバー(24)の正式な妻になっているとされるヘイリー・ボールドウィン(22)がインスタグラムを更新。今の正直な気持ちを書き込み、それを読んだジャスティンもコメントを短く書き込んだ。



ヘイリー・ボールドウィンがファンに伝えた内容は、以下の通りである。

「2019年が始まったわ。私はもっとオープンになりたいと思っているの。自分がどんな事に悪戦苦闘しているのかについてね。そしてもっともろい部分を見せてもいいと思ってる。私は22歳なの。どんなに素晴らしい人生を送っているように見えようが、私は悪戦苦闘してる。」

「私は不安だし、もろいの。傷ついているし自信がない。疑う気持ちも不安感もあるの。そして悲しくもなるし腹も立つ。数えきれないくらいインスタグラムの写真を眺めてきたわ。自分自身や自分の容姿と比較して、不十分なんだって気になりながらね。多くの事が自分には欠けているんだって。本当よ。常に私じゃ駄目だって気持ちになる。そのせいで自信がなかなか持てないの。」

「日々、自信を持とうと闘ってる。同情を求めて書いているんじゃないわ。ただこう言いたいの。私は人間なの。若い女性よ。自分がどういう人間なのか学んでいる段階なのよ。でもそれって、ものすごく難しい。自分はどういう人間なのか - それを知るのは大変なことよ。」

「もっと辛いのは、他の女性達と比較されこき下ろされる事よ。そのせいでボロボロになってしまう日もある。」

「他の女性達と支え合えたら素晴らしいと思うの。無能だなんて思わせるんじゃなくてね。欠点は誰にだってある。それは変わらないわ。でも私は知っているの。神様は、理由があって私達をおつくりになったの。それぞれの美、個性、ストーリーがある私達をね。」

(次のページへ)