「世界一美しい顔100」2018年の優勝者、6歳の時に「世界一の美少女」にも選ばれていた!

この記事をシェアする
世界で最も美しい顔100のトップに選ばれた17歳
世界で最も美しい顔100のトップに選ばれた17歳

世界トップを行く美しいモデルの発掘と育成は、思春期を迎える前の年齢からと考えられている現代。美少女コンテストなるものに業界が真剣に注目するのもそうした理由からである。「世界で最も美しい少女」「世界で最も美しい顔」といったコンテスト(投票)で、実に2度もの優勝を果たした女の子がフランスにいる。



6歳の時「世界で最も美しい少女」に、そしてこのたび17歳で「世界で最も美しい顔100」に選ばれたのは、フランスでモデルとして活躍しているティラーヌ・レナ・ローズ・ブロンドー(Thylane Lena Rose Blondeau)さん。父親はフランスのサッカー選手で、母親はとても美しいデザイナー。本人も4歳の時にジャン・ポール・ゴルチェのランウェイでモデル・デビューし、6歳の時に世界一の美少女を決める投票でNo.1に選ばれた。さらに10歳になると最年少モデルとして仏版『VOGUE』誌の表紙を飾っていた。

この顔にこの表情。モデルとして逸材なのは幼い頃からわかっていた!?
この顔にこの表情。モデルとして逸材なのは幼い頃からわかっていた!?

そしてこのたびの「世界で最も美しい顔100」は、映画情報サイト「TC Candler」が1990年から毎年開催して投票によるランキングを発表しているもの。女優のミシェル・ファイファー、マリオン・コティヤール、そしてスーパーモデルのジョーダン・ダンなどを輩出していた。栄えある今年の首位となったティラーヌさんは、ソーシャルメディアを通じて「まさか自分がNo.1になるとは。嬉しすぎてまだ信じられません。皆さん私に投票してくれて本当にありがとう」と綴っている。

17歳の若さで素顔だって披露しちゃう!
17歳の若さで素顔だって披露しちゃう!

ちなみに祖国フランスでは、そのVOGUE誌の撮影において幼いティラーヌちゃんに濃い化粧を施し、大人っぽい雰囲気のスタイルをさせたことが社会的に問題視され、16歳以下による美少女コンテスト開催を禁じる法案まで出来てしまったという。



参照および画像引用:『METRO』Model dubbed ‘most beautiful girl in the world’ as a child wins title again at 17

画像:『Instagram』thylaneblondeau

(朝比奈ゆかり/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
‎メル・ギブソン9歳娘がハンパない美少女に! 母親は”あのロシア美女”オクサナ
女優リース・ウィザースプーンの娘、まるで天使のような可愛らしさが話題に
シンディ・クロフォードの長女17歳に 美貌&美ボディに驚きの声とため息
世界一…!? 双子の美少女姉妹エイヴァ&リアちゃんのインスタグラムが爆発的人気!
<露>24歳有名インスタモデル、獄中で「オムレツはオーダーできるの?」獄中で迷言を連発! 

★インスタグラム始めました!@etcetera_japan



この記事をシェアする