ジャスティン・ビーバー、顔面に彫り入れた字は「grace」

この記事をシェアする
顔面に彫ったタトゥーは?
顔面に彫ったタトゥーは? 

ヘイリー・ボールドウィンとの婚約・結婚報道が浮上した後、ヘイリーのために顔面タトゥーを入れたと報じられたジャスティン・ビーバー。そのタトゥーを、このほどタトゥーアーティストが公開。そこに彫られている文字がようやく判明した。



ジャスティン・ビーバーの写真を公開したのは、タトゥーアーティストのジョナサンさん(Jonathan “JonBoy” Valena)。実際に彫った人物が誰なのかは不明だが、写真をよく見てみると、眉のすぐ上に彫られているのは「grace」という語であることが分かる。

体にはすでに無数のタトゥーを彫り入れているジャスティンだが、そちらは数が多すぎて、胴体・腕などのタトゥーについては何のデザインなのか凝視せねば分からぬほどだ。そちらについては「いくらなんでも多すぎる」「ホットだわ」と意見が割れているが、「私もタトゥーを入れたい!」と簡単に考えてはまだいけないようだ。

タトゥーアーティストの腕により出来栄えが想像と全く違うものになる可能性がある上、「使用するインクによっては健康に害を及ぼすものもあるのでは?」という海外報道も昨年いくつか確認している。その一方で手術痕など体の傷を覆うアートとしての役割も注目されているのだが、いずれにしてもファッション感覚で安易に彫ることは止めておいた方が良さそうだ。ジャスティンにも消したいタトゥーがあるといい、それは元恋人セレーナ・ゴメスの姿を彫ったタトゥーだという。



参照:『E!News』Justin Bieber’s New Face Tattoo Has Finally Been Revealed

画像:『Instagram』jonboytattoo

(Kayla星谷/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
ジャスティン・ビーバー、15歳のYouTuberに「車、燃やしちまえ」とコメントし釈明
ジャスティン・ビーバーが男のケジメ? 消したいのはセレーナ・タトゥー
ジャスティン・ビーバー、顔面にヘイリー・ボールドウィンに捧げる新タトゥー
ジャスティン・ビーバー、激かわワンちゃんをゲット 写真公開も一瞬「どこ?」
ジャスティン&ヘイリー 「これが純愛か」とセレーナのファンからは怒りの声も

★インスタグラム始めました!@etcetera_japan