がんばれ、セレーナ・ゴメス! 「新年を楽しみにしている」との情報も

この記事をシェアする
2019年がセレーナにとって良い年になりますように。
2019年がセレーナにとって良い年になりますように。

今年は再びの体調悪化に続き精神的バランスを著しく崩し、精神的なケアを受けられる施設にてしばしの治療を受けたセレーナ・ゴメス - 世界中のファンがずいぶん心配するなか最近では仲間達との外出も撮られるようになり、明るい気持ちで新たな年を迎えようとしているという。誰よりも愛したジャスティン・ビーバーの婚約・結婚報道にもずいぶんショックを受け涙を目にいっぱいためていたとされるセレーナだが、彼女の人生が明るい方向に向いていると信じ、多くのファンが完全復活を心より待っている。



まだ20代にして腎臓移植という大手術を経験し、さらに人生で誰よりも愛した男性とも別れることになったセレーナ・ゴメス。それがどんなに辛い事だったかは想像に難くないが、今はただひたすら前向きに生きているという。

頑張った証!
頑張った証!

そんなセレーナにつき、複数の情報筋が『E!News』にこう話している。

「元気だし、前よりハッピーに暮らしていますよ。」

「セレーナは、新年を楽しみにしているのです。再出発ができる - そんな気持ちなのです。」

「毎日決まった事を続けて行っています。ワークアウトもそうです。運動は、ハイキングかピラティス、またはホットヨガです。それにセラピーセッションを受けて、友達とも時間を過ごしていますよ。あと教会にも通い、良い人達に囲まれています。」

今は静かに暮らしているものの、ポジティブな気持ちを保つ手助けをしてくれる専門家にも見守られているとのこと。また健康面も専門家がしっかり管理しているというから、ファンも少し安心していただけたらと思う。

精神的にも身体的にも辛い思いが続いていたというセレーナ - その辛さは本人にしか分からないものの、多くの人が彼女を心から応援していることをセレーナが知っていることを願いたい。そして2019年が、セレーナにとって幸せな1年になりますように。



参照:『E!News』Selena Gomez Is “Excited for the New Year” as She Focuses on Her Health

画像:『Instagram』selenagomez

(Kayla星谷/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
セレーナ・ゴメス、ふっくらして元気そうに! 雪遊びに続きハイキングも
セレーナ・ゴメス、治療施設を出てから約1か月 元気そうな様子が話題に
ジャスティン・ビーバー&妻ヘイリー 「これが純愛か」とセレーナのファンからは怒りの声も
セレーナが病気と精神的問題に苦しむなか、ジャスティンは罪悪感に苛まれるように
セレーナ・ゴメス、白血球の数値低下に動転 精神病院で治療中と報じられる

★インスタグラム始めました!@etcetera_japan