キーラ・ナイトレイのイメージが…「立ったままアレができたら便利でしょうね」

この記事をシェアする
「立ちションできたら楽でしょうね。」
「立ちションできたら楽でしょうね。」

とても上品な見た目が印象的なキーラ・ナイトレイ(33)は、実は「印象とずいぶん違うタイプ」というのはもう定説。過去にはカメラの前でFワードを使いファンを驚かせたが、今度はなんと…。



このほどキーラ・ナイトレイが『ガーディアン』の取材に応じ、「私がこれまで演じたキャラクターのほとんどは、女性らしさって枠から抜け出そうとしていたの」「だから時代物に出演するのが好きなのよ」と告白。そこで何を思ったか、こうもコメントした。

「でもね、別に男性器が欲しいってワケじゃないの。」

「でも立ちションできたら便利でしょうね。ささっと(男性器を)出して放尿できるんだもの。でも、あんなに傷つきやすいものが腿の間でブ~ラブラ。だから無くても結構だわね…。」

キーラ、33歳 - 発言のオバちゃん化が面白いが、「清楚な美女」というイメージを愛してきた多くのファンにとっては、天を仰いで絶叫したくなるような衝撃発言であろう。



参照:『METRO』Keira Knightley thinks having a penis would be ‘so convenient’: ‘You can just whip it out’

画像:『Facebook』The Imitation Game

(Kayla星谷/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
キーラ・ナイトレイ33歳 「女優? 辞めようと思った時期も…」
キーラ・ナイトレイ、娘に対し 「シンデレラ? そんな映画は観たらダメ! 」
キーラ・ナイトレイ 全然似ていない“あの人”に見間違われて「はい、ポーズ」
キーラ・ナイトレイ「キャサリン妃をディスった」との報道に反論
キーラ・ナイトレイ、意外に強気 カメラの前でも「F」ワード

★インスタグラム始めました!@etcetera_japan