メーガン妃「最初の夫との挙式でマリファナ配布」? 認めるメールがリークか

この記事をシェアする
今年は残念なカタチで終わりそうなメーガン妃。
今年は残念なカタチで終わりそうなメーガン妃。

ヘンリー王子との結婚は二度目で、過去には主にプロデューサーとして活動している男性と結婚していたメーガン妃。結婚生活は実質2年間で終わっているが、約7年という長い交際期間を経ての結婚生活であったことは有名な話である。さてそのメーガン妃につき、過去の“ある行為”が取沙汰されている。



少し前のこと、メーガン妃の父トーマス・マークルさんが、妃の最初の挙式を回顧。ゲストにはマリファナ入りの袋がウェディングギフトとして渡されたと暴露、以下のように語っていた。

「違法ですよ、でも(娘が最初の夫と結婚した)ジャマイカでは大したことではないのです。」

「でも私はマリファナ吸引などしませんし、私が知る限りメーガンもマリファナ吸引はしません。私に渡されたものをどうしたのかは覚えていません。きっと誰かにあげたのでしょう。」

(次のページへ)