ヴァネッサ・ハジェンズ30歳 「美容整形? ありでしょ、そういう社会なのよ」

この記事をシェアする
ヴァネッサ「整形? 別に良いと思うけど。」
ヴァネッサ「整形? 別に良いと思うけど。」

『ハイスクール・ミュージカル』シリーズで人気を博した女優ヴァネッサ・ハジェンズが、先日30歳の誕生日を迎えた。高校生のイメージが強かった彼女もすっかり美しくなったが、そろそろ老化も気にしているもよう。このほど美容整形についての思いを明かし、「別にいいじゃんと思ってる」と告白した。



昔はキュートなイメージだったものの、最近はすっかり美しくなったと評判のヴァネッサ・ハジェンズ。そのヴァネッサが「美容整形? 悪い事じゃないわ」とした上で、以下のように持論を展開した。

「この業界だけの話じゃない。そういう世界なの。ここはアメリカだわ。」

「世界中の古代文化や様々なカルチャーを確認しても分かるはずよ。美しさの見せ方は、それぞれだわ。」

またヴァネッサは、『Us Weekly』にこうも語っている。

「整形が悪いなんて、私は思わない。ただ現時点では、私には必要のないものだと思っているけれどね。」

ちなみに実際に美容整形に踏み切り、「本当に良かった」と感じているセレブも複数いる。例えばイギー・アゼリアは「整形で鼻のカタチが良くなった」、またホリー・マディソンは「おかげで望みの仕事を得やすくなったわ、手術しなきゃ今の私はいないでしょうね」と語り話題になったが、最近は自然派・健康重視派がグンと増え「不自然なことはやめよう」という人も目立つ。その流れでわざわざ巨大にした胸からシリコンを抜去するセレブもいるほどで、女優の場合はとりわけボトックス注射などで無表情になることを気にする人も多いことを覚えておきたい。また整形手術の失敗例もあることから、踏み切る前に慎重に考える必要がある。



参照:『Celebretainment』Vanessa Hudgens: Plastic surgery isn’t a bad thing

画像:『Instagram』vanessahudgens

(Kayla星谷/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
「ムラカミを許すな!」ブラジル日系・美容整形外科医を相手に患者らが集団訴訟
ブルース・ウィリスの娘、ゴージャスに “ブサイク芋”と呼ばれ泣いた過去も
パリス・ヒルトン37歳 ツルピカの超美肌&美ボディを維持する方法
女性セレブ達の衝撃スッピン3選 化粧の威力と素の美しさに仰天
女優ニコール・キッドマンものすごい変貌 役作りでこんな外見に!

★インスタグラム始めました!@etcetera_japan