女優アンバー・ハードに脅迫続々 元夫ジョニデのDVを主張後の苦境

この記事をシェアする
アンバー・ハード、DVにつき語ったばかりに…。
アンバー・ハード、DVにつき語ったばかりに…。

ジョニー・デップとは“激しい性格”という共通点があったとされ、それゆえに惹かれ合ったものの衝突しはじめてからのバトルは凄まじかったと噂されるアンバー・ハード。泥沼の離婚騒動ではジョニーによるDVも示唆していたが、それによりアンバーはとんでもない脅迫を受けていたという。



愛している人に危害を加えるって? まさか。俺はそんな奴じゃない。

今年そうメディアに話したジョニー・デップに対し、アンバー・ハードは激怒。ついには担当弁護士が以下のような声明を発表したこともあり、離婚済みにも関わらずまたしても不仲を大々的に伝えられた。

「けしからぬことだと思います。デップ氏による身体的虐待行為を見た複数の目撃者を取材することもなく、こんな記事を出したのですから。デップ氏の主張に関してごく基本的な調査を行っていれば、デップ氏の言い分が嘘だと気づいたでしょうに。またデップ氏は秘密保持契約を無視しています。」



さてそのアンバーが『ワシントン・ポスト』に寄稿し、このように書いている。

「私は毎週電話番号を変えねばなりませんでした。なぜなら、殺すという脅迫を何度も受けていたからです。」

また“DV被害者代表”のように捉えられたこともあり、関係者らからは「女優業はもう無理だろう」などと言われていたとのこと。実際にジョニーより虐待を受けていたか否かは本人らにしか分からぬ事だが、アンバーが受けたダメージは大きかったようだ。

しかし超話題の大作映画『アクアマン』にも出演を果たし、今のアンバーは公私ともに充実しているもよう。だがジョニーに対する怒りはまだ大きいようで、こちらとの関係修復は限りなく不可能に近そうだ。

参照:『FEMALE FIRST』Amber Heard received ‘death threats’

画像:『Instagram』amberheard

(Kayla星谷/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
アンバー・ハード 元夫ジョニデの「俺はDV男じゃない」発言に不快感露わに
ジョニデ 元妻アンバー・ハードへのDV説を否定「そんな男じゃねえ」
ジョニー・デップ55歳、前向きな生き方が超カッコいいと話題に
クリス・ブラウン、リアーナの写真にリアクションでインスタ炎上
セレブ達の傲慢伝説 ナオミ・キャンベルは暴行連発、コートニー・ラブはパワハラ

★インスタグラム始めました!@etcetera_japan