クリント・イーストウッド悲痛 長年のパートナーで女優のソンドラ・ロックさんが先月他界

この記事をシェアする
先月中旬のクリント・イーストウッド氏、寂しげな表情を称えていた
先月中旬のクリント・イーストウッド氏、寂しげな表情を称えていた

ハリウッド女優で、映画プロデューサーおよび監督としても活動していたソンドラ・ロックさんが先月3 日午前0時16分、米ロサンゼルスの自宅で急逝していたことがわかった。享年74。乳がんおよび骨肉腫との闘病が続いた末に心臓発作に見舞われたという。



ソンドラさんは1968年の『愛すれど心さびしく』で女優としての地位を確立し、1976年の『アウトロー』で俳優として最高に脂が乗っていたクリント・イーストウッドと出会い、熱愛関係に。その後も長年にわたり2人はパートナーとして暮らし、『ブロンコ・ビリー』、『ダーティファイター』や『ダーティハリー4』などで共演していた。

しかし1989年に2人は破局。イーストウッドに巨額の慰謝料を求める裁判は大きく報じられた。ソンドラさんの法律上の配偶者は、1967年9月に結婚していた無名の俳優ゴードン・アンダーソンさん。このたびの死に際しても、まだゴードンさんと婚姻関係にあったことが報じられている。



参照:
IMDB』Sondra Locke
The Blast』Clint Eastwood’s Longtime Girlfriend, Actress Sondra Locke, Died from Cardiac Arrest

画像:『Twitter』Clint Eastwood @ClintEastwoodLA

(朝比奈ゆかり/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
ジェーン・フォンダ 母の本当の死因を知ったのは「雑誌の記事で・・・」
『スーパーマン』マーゴット・キダーの死因 酒・薬物の過剰摂取による自殺だった
マック・ミラー26歳で死去 元恋人アリアナ・グランデのショック大きく
故エイミー・ワインハウスの父「娘の“亡霊”としょっちゅう会えて…嬉しいです」
<洋楽マニア>ウィズ・カリファ『See You Again』(ft. チャーリー・プース) 故ポール・ウォーカーの姿に改めて涙

★インスタグラム始めました!@etcetera_japan