ゼンデイヤ、豪華ドレスで登場 可愛いけれど「あの超人気キャラクターのよう」

この記事をシェアする
ゼンデイヤ、これではまるで…。
ゼンデイヤ、これではまるで…。

女優、そしてシンガーソングライターとしても知られるゼンデイヤ(22)だが、このほど出席したあるイベントでなんとも表現しがたいドレスを着用しファンの度肝を抜いた。ちなみに過去にはハイディ・クルム(45)が鮮やかなブルーのドレスであるレッドカーペットに。動くとブワッと広がるドレスを着たハイディは非常に美しかったが「これでは真っ青なクジャクではないか」と各メディアに報じられてしまった。そしてこのゼンデイヤは…。



このほど、ゼンデイヤがロサンゼルスにて開催されたジュエリーブランドのイベントに出席。それを前に「カジュアル系のカクテルドレスを…」と服装の指定があったようだが、まだ若いゼンデイヤは「素敵なイベントだもの、ゴージャスなドレスで出席したい!」と思ったのだろう。早速この鮮やかな黄色いドレスを着用して写真を撮影し、インスタグラムやTwitterにアップしている。



そしてこのゼンデイヤは、確かに可愛い。こんな色が似あうのも、若くてキレイな今だからこそ。そしてハイヒールの色もドレスの色の一部に合わせ、センスはバッチリ - なのだがどうしてもこの彼女は、多くの人達に以下の人気キャラクターに見えてしまったようだ。

どちらも可愛いものの…。
どちらも可愛いものの…。

日本でもお馴染みの『セサミストリート』のキャラクター、ビッグバードである。



この手のデザインは、こんなにも可愛いゼンデイヤが着てもやはり「鳥だな、どう見ても」と言われてしまう運命なのだ。それでもやはり、ゼンデイヤはキュートである。キュートなのだが、ちょっとおしい…? 

参照:『JUST JARED』Zendaya’s Definition of a ‘Cocktail Casual’ Dress Is So Epic! 

画像:
1枚目『Instagram』zendaya
2枚目『Instagram』sesamestreet

(Kayla星谷/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
メーガン妃、またしてもオシャレで物議 「キャサリン妃はこんな事はなかった」
ゴージャスなジョニデ長女 「パパのファッションアドバイスは不要」
キム・カーダシアン&娘のファッションに賛否 「これは何だ」と物議も実は…
プロペラに目と手を吹き飛ばされた有名ファッションブロガー、今は幸せな妻
故ダイアナ妃のオシャレのヒミツ こだわりの裏ワザ2選

★インスタグラム始めました!@etcetera_japan