マイリー大丈夫か 「豪邸にあった“エルヴィスの祭壇”が恋しい、毎晩語りかけていたの」

この記事をシェアする
マイリー・サイラス「夜な夜なエルヴィスに…。」
マイリー・サイラス「夜な夜なエルヴィスに…。」

カリフォルニアにて発生した大規模な火事で、大事にしていた豪邸を失ってしまったマイリー・サイラス。それでも愛する人達が無事だったことに感謝しているというマイリーだが、今は「ああ、大事なモノが無くなってしまった…」と“ある物”をとても恋しく思っているという。



このほどマイリー・サイラスが『KISS Breakfast』のインタビューを受け、そこでこんな仰天発言を放った。

「(火事で)失って悲しかったモノはひとつだけね。それはエルヴィス・プレスリーの祭壇よ。私、毎晩エルヴィスにオヤスミって言うの。」

「それに、オヤスミって言う時にはこんな風に囁くの。『知りあえたら良かったのに。そしたら、超相性が良いふたりになれたと思うの』って。」



そんなマイリーは、婚約者リアム・ヘムズワースがエルヴィスの祭壇を「故意に火災現場に残してきたのでは?」と疑っているのだとか。

「そうよ。だって、私ってば気味の悪いことをエルヴィスに言っちゃうんだもの。しかも絶えずね。」

「エルヴィスにのぼせあがってるってこと。ほんと、悲しいのはあの祭壇が無くなってしまったことよ。あれだけは惜しい事をしたわ。」



ちなみにマイリーは、しばらくやめていたマリファナをまた吸い始めたことを告白済み。本人はその件につき「ごくたまにだわ、ママに勧められたのよ」と語っているが、最近は以前のような派手さも徐々に目立ち始め「マイリー、大丈夫?」と心配する声もあがっている。

参照:『FEMALE FIRST』Miley Cyrus misses saying ‘creepy’ things to Elvis shrine

画像:『Instagram』mileycyrus

(Kayla星谷/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
マイリー・サイラス、火災で豪邸を失くすと予知? 驚きの歌詞にファン騒然
マイリー・サイラス&リアム・ヘムズワースが多額の寄付 豪邸の焼け跡も公開
マイリー・サイラス再び過激路線へ? 「ママに勧められてアレをまた始めたの」
マイリー・サイラスがノーブラ強調写真を公開 これこそ元のマイリー!?
ショービズ界の噂TOP 3 マイリー・サイラスは実は死んでいる?

★インスタグラム始めました!@etcetera_japan