ウィニー・ハーロウ「お化粧に夢中」 メイク商品を手掛ける可能性も? 

この記事をシェアする
お化粧が好きなウィニー、欠かせないアイテムも。
お化粧が好きなウィニー、欠かせないアイテムも。

本来は褐色の肌ながら、白斑のため顔や体が部分的に白いモデルのウィニー・ハーロウ(24)。しかし彼女の人気は高まる一方 - 決まったタイプばかりがもてはやされてきたモデル業界でウィニーの美しさと存在感は抜群で、今や高額報酬を得るミリオネアだというから素晴らしい。



そんなウィニー・ハーロウが好きなのは、やはりお化粧。時には色素がない部分を化粧で隠すこともあるが、そういう時にはまた驚きの美しさで世間を魅了してきた。

メイクで肌の色を統一すると、こんな表情にも。
メイクで肌の色を統一すると、こんな表情にも。

その彼女がこのほど『ELLE』のインタビューに応じ、「本当にメイクに夢中なの」「色々試したりクリエイトすることもね」と告白。外出時には必ず眉をかきリップグロスを塗るとも明かした。また「実はまだ話せないのよ」としながらも、現時点ですでにメイク関係の仕事に取り組んでいるというから、ウィニー発のメイク関連商品が誕生する可能性があるのかもしれない。



個性と美貌と抜群のプロポーションを生かし、引手あまたの人気モデルに成長したウィニー。しかし子供時代には「牛」「シマウマ」といった陰湿な呼び名でからかわれ何度も転校したといい、悩みを抱えきれず自殺を考えたこともあったという。



そうやって彼女を苦しめた人達は、負けずにここまで頑張り成功したウィニーを見て、自分達が心無い言葉を放った事を心底恥じるべきである。ウィニーはモデル業に加え様々なインタビューにも応じ、自分にはどうしようもない様々な悩みを抱える多くの人達に希望を与えている。

参照:『FEMALE FIRST』Winnie Harlow wants to create own makeup line

画像:『Instagram』winnieharlow

(Kayla星谷/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
アルビノ、白斑、そしてダウン症…異色のファッションモデルたち ウィニー・ハーロウ
超ゴージャスなジョニデ長女 「パパのファッションアドバイスは不要」
ベッカム長男の元恋人クロエ・グレース・モレッツ、女性モデルと熱愛?
キャンディス・スワンポール 「ヴィクトリアズ・シークレット」ショー前に役立ったのは?
ヴィクシーモデル、ジョセフィン・スクライバー が婚約 超ステキな写真にファンもウットリ

★インスタグラム始めました!@etcetera_japan