アリアナ・グランデに衝撃 ピート・デヴィッドソンにインスタグラムでブロックされた? 

この記事をシェアする
アリアナ、ピートとはもう無理? 
アリアナ、ピートとはもう無理? 

突然の婚約解消に続き、ピート・デヴィッドソンの亡父へのトリビュートタトゥーを元恋人・故マック・ミラーが遺した愛犬の名前タトゥーで覆いけしたとされるアリアナ・グランデ。この仕打ちにピートもショックを受けたのであろうか、「再開したインスタグラムではアリアナをブロックしているようだ」と米メディアが報じている。



2001年に発生したアメリカ同時多発テロ事件で死去したピート・デヴィッドソンの亡き父(消防士)のバッジナンバーを足に彫りこみ、「トリビュートタトゥーだ」と大々的に報じられたアリアナ・グランデ。その優しい気遣いに感動したであろうピートだが、それを花や星、ハート等ならまだしも「マック・ミラーの愛犬名で覆い消した」とされるアリアナの行為に、ピートも悲しみと悔しさを禁じ得なかったはずだ。これが本物のタトゥーなのか、それともマジックなどで書いたものなのかは不明なのだが、確かに犬の名前がそのバッジナンバーを覆っている映像が残っており、ピートが傷ついた可能性は否めない。

そんな中、ピートがインスタグラムを再開。そのフォロワーにアリアナが含まれていないことから、「アリアナをブロックした」と米メディアの一部が断定的に報じている。



ちなみにマックとアリアナは今年5月に破局。その直後にアリアナとピートの交際が明らかになり、6月には婚約 - 9月のマック死去に続き、10月には婚約解消に至っている。



またピートについてはオンライン上でかなり酷い嫌がらせを受けたと明かしているが、「僕は自殺したりしない」「こっちからは君達が見えてるよ。愛してる」といったメッセージをインスタグラムにアップしている。「こっちからは君達が見えている」というのはIPを確認しているということであろうか。IP確認が可能な昨今「嫌がらせの主を断定できた」という事例を筆者も知っている。「I love you」と書き込んだピートだがこれも当然建前で、嫌がらせが続けば時期を見て反撃であろう。オンライン上の嫌がらせ、それ以外も当然であるが、「悪意ある行為を許すにも限度がある」というピートの強いメッセージを、嫌がらせの主は肝に銘じておくべきであろう。

参照:『E!News』Pete Davidson Apparently Blocked Ariana Grande on Instagram

画像:『Instagram』arianagrande

(Kayla星谷/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
アリアナ・グランデ、ピートに捧げたタトゥーをマック・ミラーの追悼タトゥーで覆う
アリアナ・グランデが超キュート ヘアカット?でこんなに可憐なイメージに
アリアナ・グランデ 婚約したい人へのアドバイスは「しちゃダメ」
アリアナ・グランデに衝撃再び 元彼マック・ミラーの死因が断定される
ルークことマーク・ハミルがアリアナ・グランデを絶賛 アリアナは大感動!

★インスタグラム始めました!@etcetera_japan




あーと