スーザン・ボイルが垢ぬけた! キレイになってまだまだ現役

この記事をシェアする
どんどんキレイになっていくスーザン。
どんどんキレイになっていくスーザン。

現在、かの人気歌手スーザン・ボイルは57歳。スコットランド出身の彼女が美声で脚光を浴びたのは『ブリテンズ・ゴット・タレント』が放映された2009年のことで、一躍有名人となった彼女の歌に世界中の多くの音楽ファンが魅了されたのだ。



学習障害があるゆえに学校生活も辛かったというスーザン・ボイルは、数年前には「アスペルガー症候群と診断を受けた」とも告白。最近では自身の症状をコントロールする術もずいぶん身についているとも公表すみだ。

以前は普通のオバサンだったスーザン。
以前は普通のオバサンだったスーザン。

そのスーザンも、あと数年で還暦。しかし初めて恋人と呼べる存在ができたのは53歳の時だったといい、お相手はスーザン曰く「完璧な紳士」。この恋がその後どうなったかは不明だが、彼女はその頃から確かにキレイになった。

自分ではどうしようもない問題を抱え、それでも前向きに暮らし才能を頼りに自力で頑張ってきたスーザン。最近では目立った活動も少ないように見えるが来年放映開始予定の『America’s Got Talent: The Champions』にも出演するもよう。またミリオネアとなった彼女の財力はかなりのもので、これによりさらに豊かになることは間違いない。だが私生活では糖尿病との診断を受け、体重もずいぶん落ちたと報じられた。

それでもどんどんキレイになっていくスーザンに、世界はまだまだ注目している。今後も体調に十分に気を付けながら、世界の音楽ファンを沸かせ続けていただきたいと思う。

参照:『The Sun』SHE’S A SUBO-STAR! What is Susan Boyle doing now? Latest record releases, net worth and weight loss for the Britain’s Got Talent star

画像:『Facebook』Susan Boyle

(Kayla星谷/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
ヘイリー・ボールドウィンの本音 「ジャスティン、なぜセレーナを気にするの?」
ウィリアム王子、子ども達に「ダディ」と呼ばれず 王室メンバー達の意外な呼び名とは?
<動画>ジュリア・ロバーツ フォロワー増をめざし“超セクシー偽爆乳”カーダシアン風に
出産したスタローン元妻55歳 「産後の減量? 2週間で元通りよ、おっほっほ」
ティナ・ターナー、腎移植前に自死を検討

★インスタグラム始めました!@etcetera_japan



この記事をシェアする