<世界旅紀行>『ドイツ』その5 ホーエンシュバンガウ城を見学

この記事をシェアする
ホーエンシュバンガウ城から眺めるノイシュバンシュタイン城(Photo by 朝比奈)
ホーエンシュバンガウ城から眺めるノイシュバンシュタイン城(Photo by 朝比奈)

~目標は世界遺産・厳選52か所の制覇~

先の『ドイツ』その4ではノイシュバンシュタイン城の見学と、ホーエンシュバンガウで2泊したホテル・ミュラーの「キャッスルプラン」がかなり良かったというお話をしました。続いては肌色系の「ホーエンシュバンガウ城」の見学です。その「キャッスルプラン」のサービスとして、2つのお城の入場券はこちらの希望日時を伝えることで、ホテルのスタッフが取得しておいてくれます。



ホーエンシュバンガウ城を見学する前に、まずはチェックアウトしてからホテルに荷物を預けました。お城はホテルの裏手斜め上にあり、階段や坂を上りながら歩いてすぐです。ホテルの目の前、アルプセ通りから見てもこれくらい近いんです!

ホーエンシュバンガウ城はホテル・ミュラーから歩いてすぐ(Photo by 朝比奈)
ホーエンシュバンガウ城はホテル・ミュラーから歩いてすぐ(Photo by 朝比奈)

お城の高さまで登るとホテル、レストランなどが見渡せます。はるか遠くにはアルプスの山々も…。

空気も最高に美味しい町です(Photo by 朝比奈)
空気も最高に美味しい町です(Photo by 朝比奈)

ホーエンシュバンガウ城からノイシュヴァンシュタイン城が見えました。この角度で2つのお城を収めた写真を撮影できたことはラッキー。意外にも気づかない観光客が多かったように思います。このお城も城内に入ったらカメラの撮影は禁止でした。写真はお城の外観と周辺だけになりますが、どうかお楽しみください。

彼方には息子が建てたホーエンシュバンガウ城が(Photo by 朝比奈)
彼方には息子が建てたホーエンシュバンガウ城が(Photo by 朝比奈)

最初のホーエンシュバンガウ城は12世紀に建てられた非常に古いお城だったそうです。後にノイシュバンシュタイン城の主となった国王ルードヴィッヒ2世の父、マクシミリアン2世が1832年にそれを買い上げ、改築して暮らすようになりました。そのためルートヴィヒ2世は幼い頃をこのお城で過ごしたそうです。

ホーエンシュバンガウ城見学スタートまでベンチで待つ人たち(Photo by 朝比奈)
ホーエンシュバンガウ城見学スタートまでベンチで待つ人たち(Photo by 朝比奈)
見学スタートまでの時間は好きなように周辺を散策(Photo by 朝比奈)
見学スタートまでの時間は好きなように周辺を散策(Photo by 朝比奈)

こちらが門です。すごく近代的ですよね。

この門をくぐると入口があります(Photo by 朝比奈)
この門をくぐると入口があります(Photo by 朝比奈)

ここの地区の名でもあるホーエンシュバンガウを日本語で言うと「白鳥の里」。シュバン(schwan)が白鳥、ガウ(gau)が地区だそうです。そのためこのお城の敷地にはあちこちに白鳥のオブジェがいました。

至る所に白鳥のオブジェがいるホーエンシュバンガウ城(Photo by 朝比奈)
至る所に白鳥のオブジェがいるホーエンシュバンガウ城(Photo by 朝比奈)
ミニサイズの噴水もやっぱり主役は白鳥(Photo by 朝比奈)
ミニサイズの噴水もやっぱり主役は白鳥(Photo by 朝比奈)

お城の入口です。壁画もとても新しくきれい。このお城はライン川クルーズで眺めた古城たちとは何かが大きく異なります。

お城の入口には鮮やかな壁画やレリーフが(Photo by 朝比奈)
お城の入口には鮮やかな壁画やレリーフが(Photo by 朝比奈)
ホーエンシュバンガウ城の全体像(Photo by 朝比奈)
ホーエンシュバンガウ城の全体像(Photo by 朝比奈)

お城からの帰りは、行きとは異なるルートでアルプ湖側の坂を下りることにしました。ホーエンシュバンガウは本当に美しい町です。

湖の色も素敵(Photo by 朝比奈)
湖の色も素敵(Photo by 朝比奈)

生きた白鳥さんの群れ。ドイツのこういう景色には本当に心洗われますね。

さすがは白鳥の里です(Photo by 朝比奈)
さすがは白鳥の里です(Photo by 朝比奈)



この後、昼食をとってからホテルに預けておいた荷物を受け取り、タクシーで隣町のフュッセンへ。フュッセンからはローカル線でミュンヘンへ。続いてグラーツ(オーストリア)行きの高速列車に乗り換え、ザルツブルクに午後6時頃到着。宿泊は駅前の「ラマダホテル・ザルツブルク・シティセンター」に2泊です。翌朝はザルツブルクの美しさを堪能できる『サウンドオブミュージック&ハルシュタット&湖水ツアー』に参加し、その次の日はザルツブルク旧市街地を見て回りました。次回にご紹介したいと思います。どうぞお楽しみに…!

■本記事の画像著作権はエトセトラ・ジャパンにあります。画像を使用されたい場合はお問い合わせください。

(朝比奈ゆかり/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
<世界旅紀行>『ドイツ』その4 ノイシュバンシュタイン城 ホテル・ミュラー「キャッスルプラン」
<世界旅紀行>『ドイツ』その3 ロマンチック街道バス、ローテンブルク観光
<世界旅紀行>『ドイツ』その2 ケルン~リューデスハイム~ライン川クルーズ
<世界旅紀行>『ドイツ』その1 ハンブルク~ブレーメン
<世界旅紀行>『カンボジア・シェムリアップ』その3 クメール料理と有名レストラン

★インスタグラム始めました!@etcetera_japan



この記事をシェアする