ジャッキー・チェン悲痛 19歳の娘が交際中の31歳女性と同性婚!

この記事をシェアする
ジャッキー・チェンの娘がカナダ人女性と同性婚
ジャッキー・チェンの娘がカナダ人女性と同性婚

アジア屈指のアクション・スター、ジャッキー・チェンもこのニュースにおそらく溜め息をついていることだろう。彼の隠し子として有名になっていた19歳の娘が、なんとカナダ国籍の女性と結婚してしまった。



1982年に女優のジョアン・リン(林鳳嬌)と結婚していたジャッキー・チェンだが、1999年に女優のエレイン・ン(呉綺莉)が彼の子を妊娠し、こっそりと女の子を出産していた。その子が1年ほど前、17歳でレズビアンを激白していたエッタ・ン(呉卓林)さんである。彼女は父ジャッキーを「赤の他人」と呼んで嫌い、家庭内暴力やアルコール依存をみせる母のエレインのことも警察に突き出すなど、成長期の家庭環境はとても複雑であったようだ。

昨年10月、元・原宿系ファッションモデルだというカナダ人のアンディ・オータム(Andi Autumn)さんのインスタグラムに、初めて熱愛中の恋人として登場していたエッタさん。可憐に見えるがアンディさんは現在31歳とかなり年上で、2人はその場で「愛はどのような形であっても愛。社会や家族からの批判、差別、反論はお断りです」と主張していた。

そんな2人がこのほどアンディさんのインスタグラムで結婚したことを発表した。「愛と法によって結ばれた」と綴った通り、2人が手にしているのは今月8日に挙式したことを司祭が署名で証明する「Record of Solemnization of Marriage」という書類。婚姻証明書を取得するのはこの後になる。そしてキャプションの下に綴られたのは、育ってきた家庭環境が似ている2人が心の傷をなめ合う中で結びつきを強めたという事実であった。

「私たちは共に育つ中で愛を感じたことがなく、親に虐待されながら育ちました。その分、今は互いにたっぷりの愛を注いでいます。(中略)愛とはとてもやさしいもの。人を評価したりしません。愛は時に強く時に弱く、物事を変える力を持っています。愛は勝つのです!」

今年初めにカナダのトロントに移住したものと考えられていたこのカップルだが、4月になるとYouTubeを通じて「シェルターを求めています」となぜかホームレスを宣言。家族、友人、行政の誰もが援助の手を差し伸べてくれないとして、苦しい闘いに疲れ果てたのか2人とも心的外傷後ストレス障害(PTSD)に苦しんでいると説明し、エッタさんは「父親を探したい」とも語っていた。

その直後、2人はUCHUという名でマルチメディア・プロジェクト関連のコンテンツ制作会社をトロントに設立。このカップルは現在ビジネスを理由に香港に滞在しており、果たしてその後カナダに戻るかどうかはわからないという。メディアにマイクを向けられると、エッタさんは「私はまだ若いしどこへ行くかなんてわからない。気の向くまま進んでいきますよ。様々なオプションがありますから」と答えたもよう。ひょっとしたら助けて欲しいという要請が父親のジャッキーの耳に届き、彼が何か取り計らったのかもしれない。



参照:『MEAWW』Jackie Chan’s estranged 19-year-old daughter Etta Ng marries 31-year-old Canadian girlfriend 

画像:『instagram』uchux2

(朝比奈ゆかり/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
ジャッキー・チェン 日本人主婦に友人と間違われ神対応
ウィル・スミスの息子 女性用衣類の着用に続き男性ラッパーを「俺の彼氏」と宣言
アリアナ・グランデの異父兄フランキー、既婚ゲイカップルと交際中と公表
俳優ケヴィン・スペイシー醜聞また一つ マッサージ師に性的行為で訴えられる
エミネム、同性愛者を見下げる卑語を反省 彼の親友は同性婚のエルトン

★インスタグラム始めました!@etcetera_japan