ミランダ・カー 少々ふっくらも「全然気にしない。夫の愛とサポートに感謝」

この記事をシェアする
とても満たされているミランダ・カー。
とても満たされているミランダ・カー。

SnapchatのCEOエヴァン・シュピーゲル氏と結婚し、元夫オーランド・ブルームとの間に誕生した息子に続く次男の出産も話題となったミランダ・カー。そのミランダがこのほど取材に応じ、今の思いを存分に語った。ヴィクシーモデルとしてランウェイを歩いた頃に比べると少々ふっくらしたものの、毎日が充実し愛あふれる暮らしをしているミランダは、とても幸せそうだ。



すでに長男は7歳、今年はエヴァン・シュピーゲル氏との間にできた赤ちゃんの出産も無事に終え、ミランダ・カーは以前に比べて少しふっくらした。そんな彼女の体型を「典型的なママボディー」と叩く悪質なタブロイドもあるが、以前が細すぎただけで今は普通。実物を見ればおそらくはほとんどの人が「ステキなプロポーション」と思うはずだ。

そのミランダがこのほど豪版『Marie Claire』の取材に応じ、「贅沢な事だと思うの。こうしてひとつの場所を拠点にして毎日決まった仕事をこなしているんだもの」とコメント。さらにママであることにつき「何よりも価値あることだと思う」として、こうも語っている。



「ええ、ママさん体型になったわ。でもこれで良いのよ!」

「自分を大事にすることは、とても大切なことなの。産後すぐに元の体型に戻さなきゃ、なんて思わずに自分をいたわらなくちゃ。」

「(体型の変化は)気にしていないの。」

「9か月、いえ10か月かしら。それだけの期間をかけて可愛い子を(お腹の中で)大きくしたんだもの。堂々と水着を着られるようになるまで10か月はかかるかもね。いやもっとかも。もしかしたら、二度と自信満々で水着を着る事はないのかもしれないわ!」



また今のミランダはしっかりと落ち着いた暮らしをし、大事な子ども達に愛情を注ぎ、夫にも愛され満たされているのだ。

「夫の愛とサポートにも本当に感謝しているわ。」

何をしても可愛らしいミランダ。
何をしても可愛らしいミランダ。

そう語るミランダは、ヨガなどに励む様子などもインスタグラムにアップ中。その表情は柔らかく、充実した日を過ごしている様子がよく分かる。恥ずべきことはないという心のゆとり、そして家庭を大事にしながら頑張る彼女の姿に、多くのママ達が共感しているようだ。

参照:『E!News』Why Miranda Kerr Is Totally Fine With Having a ‟Mum Bod”

画像:『Instagram』mirandakerr

(Kayla星谷/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
<「これが知りたかった!」英語表現> Quote of the day ミランダ・カー
ミランダ・カーもシャロン・ストーンも とても不思議な臨死体験をしたセレブ達
ミランダ・カーのダイエットの極意 「重要なのはカロリー計算じゃない」
ミランダ・カーは女性のお手本 素晴らしい:生き方に多くの女性が共感
ミランダ・カーも“キリンの赤ちゃんポーズ” これでインスタ映えする美ボディに

★インスタグラム始めました!@etcetera_japan